草が生えてきたので、田んぼを耕耘

草が生えてきたので田んぼを耕耘

使う機械はバーチカルハロー

IMG_0824.jpg

爪が5cm〜10cmほど入るように設定

爪の回転がロータリーとは違い横回転なので

旋回やバックでも耕せます

なのでトンボがけをするように平らに耕せます

こんな感じ

IMG_0821.jpg

しかも爪を5cmくらいしか入れてないので

雑草の種を持ち上げる事なく

かなりの抑草効果が期待できます


もうこのまま水を入れて田植えをしたい気分です


さて、ここまでが前置き

自然栽培でお米を作っていると慣行の作業に疑問符がつくことが多々あります

なんのためにその作業をしているのか?

たとえば代掻き

昔は、牛馬で田んぼを耕してたので、田面がでこぼこ

今は、トラクターでロータリーなのでやっぱり田面がでこぼこ

このままでは苗が立たないので、代掻きをして田面を均平に、

また水が溜まるように土を細かく練る

草や残渣をレーキで練り込む


ならば

バーチカルハローで水を入れる前に均平にして

普段から乾かすのが大変なくらいな田んぼなら

代掻きなしでも田植えが出来るはず


地域の方々の目があって実現は出来ないのですが、、、


こういう事は本当にたくさんあります

実は、自然栽培って技術は関係なく

稲の生理や
草の生理や
田んぼの性質に

合わせるにはどうするか、って事だと思います


たとえば、草

草も意識はなくとも生産者が種をまき、
発芽条件を整え、生産しているのだと思うのですが、

、、、長くなるので、この話はまた後日

苗に太陽シートを剥ぎました、その結果は

15日に種まきをした約1,000枚分の

被服、太陽シートを剥ぎました

結果は、、、

あまり芽立ちが良くなかった


田んぼがなかなか乾かずに

広げる事が出来なかったので

倉庫の中に3日ほど段積みにしていたのですが

今までの苗箱ならなんら問題はなかったと思うのですが

昨年がら導入した成苗用の穴がたくさん開いた苗箱だったので

段積みにしたら、穴が多く開いているために水分が下に抜けてしまい

上に行くほど乾燥してしまったようです

広げる時には、これくらいの乾燥なら問題はないと思っていたのですが、

田んぼも乾燥していたために、乾燥がさらに進んだようです

IMG_0781.jpg

ただし、

種は入っているので、水やりをしていれば芽は出てくると思います

むしろ、

本当は、理想は、被服を掛けずに自然と同様に発芽をさせるのが

苗に取ってはベストなので、かえってそのような結果になったので

経過が楽しみです


被服を、太陽シートを掛けるのは乾燥防止と鳥害防止のためなので

ほとんどのところで芽が出てるので、もう鳥害の影響もないと思います


もう苗の失敗はしないと思っていたので、

箱を変えたという、思ってもないところで影響が出るとは、

まだまだ修行が足りません


まあ、でも功を奏すかもしれません

本当は、被服なしでやって見たかったのですが、さすがにそこまでの冒険は出来なかったので、

これで一部で実験ができます


良い結果が出ることを祈ってます、ドキドキ。







レーザーレベラーで整地作業

日の出と共にレーザーレベラーで整地作業


IMG_0770.jpg


レーザーレベラーで整地作業って?


レーザーレベラー、
説明します


畦際の三脚にレーザーの発行器を立てまして

トラクタの後ろにレーザーの受光器がありまして

発行機と受光器はいつも同じ高さになるように

トラクタの油圧で常に上下します

IMG_0774.jpg

それで田んぼに出来てるくぼみに

IMG_0771.jpg

田んぼの高いところの土を削って

土を抱えて行って


IMG_0772.jpg 

低いところで土が落ちる

って具合です

IMG_0773.jpg


これを田んぼ一面で繰り返して行って

常に土が落ちずに引っかけて走ってる状態になるようにします

土が落ちてしまうって事はまだそこが低いって事なので

レベルを下げてまた全面を走り直します



最終的な仕上げのレベルが何センチってわかっていれば

そこに設定すれば、一発で完了ですが

そこは勘に頼るところなので

だいたい2〜3回で的中します


だいたい、3反の田んぼを1時間から1時間半

残りあと21枚、明日あさってで仕上げます!!



種まき終了!!

種まき終了

本日は4件で

1900枚でした


今回は、

5日間の浸水で

ちょうど積算温度100度

IMG_0768.jpg

ちょうど100度になるように

催芽をポチッと

IMG_0767.jpg 


いい感じに芽出しが出来ました

冷水で洗って

脱水機かけて種まき開始です

18595259_1310873225660301_200859942787398773_o.jpg 


2件分

1600枚ほど並べて終了

18558625_1311034622310828_5783414896075820571_o.jpg


その後

6反ほど

レーザーレベラーで整地作業

さあ明日から

整地作業に専念です、雨までに終わらせます!!

IMG_0769.jpg 

種まき一回目

種まき一回目が終了

、、、、、写真を撮るのを忘れてしまいました

2回目の種まきの時にはちゃんと写真を撮るようにします


なんせ、前回の投稿のように一番神経を使うところで

稲作のノウハウの大半は種まきにあると言ってもいいくらいです


特に今回は70gの薄蒔きに、

4〜5葉(葉っぱの枚数)の苗を目指しているので、

ほぼ種まき機の種が落ちるところにつきっきりでした


おおいた有機農業講座で種苗を担当するので

考えを整理するうえでも落ち着いたら詳しく書き込みをします

今年は、まだまだ田んぼ作業も山積み

19日は2回目の種まき


なかなかですが、そこさえ終われば稲作りの半分は終了

なので、丁寧に行きたいと思います


昨日も寝落ち、今日はなんとかここまで持ちました、おやすみなさい。




プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
231位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム