しあわせ米の発送準備

5月8日に発送する

注文管理ソフトから
5月分の出荷先を抽出して

支払い方法が
代引きと振込みと後払いと前受けと

それぞれに請求書と納品書をプリントアウトして

佐川急便の送り状をプリントアウトして

送り状と請求書を照合して

IMG_3813.jpg


今月のポストカードを添付して


IMG_0645.jpg


場所がないで床に並べて

神経衰弱のように合わせて行って

半日かかって完成

後日、お米に貼って出荷します

10日に到着予定ですので

もう少しお待ちください






しあわせ米の作り方ではなくて、ちょっと感動した話

今日は、前回の続きではなくて、

ちょっと話をそれて

ちょっと感動した話


しあわせ米はブランド名であって

実際の品種は

ヒノヒカリひとめぼれ

作ってる生産者も宇佐本百姓を含めて12戸


ヒノヒカリとひとめぼれと言っても

ひとめぼれを作っているのは宇佐本百姓のみ

それも宇佐本百姓の圃場の3分の1のみ

なのであまり、数はありません


うちは、面積も広く受託も多いので

刈りこなす事が出来ないので、

繁忙期をずらすためと

ヒノヒカリとひとめぼれは栽培の生育の特徴が全く違うので

今年のような気候不順や台風の被害を回避するために

2種類植えています


大きい声では言えませんが
ひとめぼれの方が収穫が早いので、早くお金になるっていうのもあります


それで、本題

ところがこのひとめぼれに問題が

ひとめぼれの食味

宇佐市のお米コンテストで食味計での結果は

昨年1位、今年は10位

おいしいお米のはず



何度か
「おいしくない」ってクレームが

今年も早々、新米をお届けしたら

「古米かとおもった、パサパサしておいしくない」

そういえば、昨年のお米コンテストで食味計1位に関わらず

上位5名の決勝審査で、炊飯器で炊いたお米を会場の皆さんに食べてもらった

結果、あまりおいしくないと言うことで5位に



でも、自分はひとめぼれも好きなんですけど

なぜだ


コンバインと乾燥機が大きくなったので、

繁忙期をずらす必要もなくなりつつあるので

来年はもうひとめぼれの作付けをやめるつもりでいました

でも、品種によってそれぞれの良さがあるはず

クレームのあった米を食べてみようって事で

食べてみました




結果

凄く美味しいじゃないですか


いや、でもわかります

ヒノヒカリは、噛めば噛むほど甘くなり、後味が凄く美味しいです

逆にひとめぼれは、口に入れた瞬間の香りと甘みが抜群で、でも後味は

あっさりしてます


自分も、ササニシキはあまり好きではないです、

あっさりしすぎているので

でもササニシキが良くて、ヒノヒカリが嫌いって人も

去年のオーガニックEXPOで多くいらしゃいました


昨日までヒノヒカリを食べていて、今日ひとめぼれを食べたら

その後味にがっかりするのもわかるような気がします

こちらの説明不足です


これからは、品種の説明もしっかりしていかないといけないと

反省です、お米の食味チャート図みたいなのを作った方が良さそうです


でも、この味なら、自信を持って販売出来ます


そして、もう一つ嬉しいニュースが

このひとめぼれ

有機JAS認証を取っているのですが、

今日の米穀検査で一等米でした


そしてそして、有機JAS認証一等米だと

大分県の世界農業遺産のブランド米の申請の条件を満たします

早速、明日申請を行ってきます


世界農業遺産ブランドのしあわせ米が誕生するかもしれません


ブランド申請のため、JAS認証のしあわせ米はまだ販売せずに残しています

その暁には、是非、お求め下さい


あっ、まだ認証された訳ではないので、内密に

しあわせ米のおにぎり、東京に渡る

しあわせ米のおにぎり

東京に進出です


調理して頂くのは

坐来大分のシェフの方々



提携するのは、下郷農協佐藤農園





宇佐本百姓×下郷農協×佐藤農園×坐来

自然栽培と有機、食材にこだわった

しあわせ米のおにぎり弁当です


その内容は

しあわせ米のおにぎり3個

宇佐本百姓の自然栽培としあわせ米の米糀となずなの塩の自家製味噌の味噌玉

下郷農協の有機JAS認定、開放的な鶏舎でのびのび育った
おおいた冠地どりのからあげ

下郷のおばちゃん達が作った、たくあんと梅干し

佐藤農園さんの有機野菜のお煮染め


さてこれが食べられるのは

むら弁フェスタ2014


東京の日本橋、三越本店前のビルにて

12月23日~25日に開催されます


しあわせ米のおにぎり弁当一日限定50食

3日間で150食のみです


そのほか日本各地より特徴のあるむらの弁当が勢揃いです


サイトにある、むら弁パスポートをダウンロードすると豪華特典もあります


そして、なんと

夜には居酒屋に変身

そこでは、

本百姓×小松酒造



しあわせ米の日本酒 「幸」

本日瓶詰めして火入れをしたばかりの品を

グラスにてご提供します


4升持って行きますが、これも売り切れゴメンです


私が3日間販売します、日本橋のムラで会いましょう







美味しいお米コンテスト

本日は

第5回目指せ日本一
美味しいお米コンテスト in 宇佐


結果は、、、

機器予選の食味計と味度計の値では

第一位


その後の食べ比べ審査



最終結果は

なんと

宇佐本百姓から独立した金丸君

第一位


それで

最優秀賞、優秀賞ときて

優良

3位って事でした

ひとめぼれは、甘みにすくないあっさりとした味なので

まあ、そのような結果でした



そして、なにより凄いのが

最優秀賞から優良賞までの4名

全て、自然栽培か有機栽培

受賞の挨拶では

「自然農です」

「無農薬です」

「私も無農薬です」

って感じ

さらに一番の驚きが

市長の講評で

「受賞者を見て、宇佐本百姓の深見さんと金丸さんの二人が・・・」

って覚えてくれていたことに驚きました


これで、

宇佐市にも

自然栽培の風邪が吹きそうです


さあ、どのような展開になるか楽しみです






プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
231位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム