22年度宇佐生産者会

今年も、ついにやってきましたラブラブ


かかしさん曰く・・・・・・「株主総会汗


この日も、朝から「かかしさん」は、資料作りあせる



僕たち、「宇佐本百姓」は・・・・


地域の大先輩である「お百姓さん」16件と共同でチョキ


同じ、農薬、肥料を一切使わない自然栽培に励んでいますラブラブ

宇佐本百姓の作業日記


ご覧の通り、そうそうたるメンバーにひひ


本当に、高齢者が多く叫び 若手は、僕らだけなのですしょぼん


宇佐本百姓の作業日記


「かかしさん」の奥さんである「フカミンさん」も、準備で大忙し汗


宇佐本百姓の作業日記


今回の生産者会の目的は音譜


◆21年度の活動状況報告と22年度の方針説明&契約


先日もお伝えしたように、今年は販売状況も良好でラブラブ


すでに、予約含め完売の状態チョキ 有難いことですラブラブ



また、22年度は・・・・この16件の農家さんと「宇佐本百姓」で


『宇佐百姓の郷』という名称で、協同組合の様な組織を作ろうと考えています。




これにより、月1回の会合を行い、情報交換を密にして


農作業に生かしていきたいと考えていますドキドキ



またこれまで、「宇佐本百姓」は、16件の農家さんが作ってくれたお米を


すべて、マージン無しで販売をしてきたのですが叫び



昨年から、お米の検査や小分け販売、年間注文用に保管倉庫借入等で


経費がかさみ・・・・・・汗大きな負担となっていましたショック!



「かかしさん」意を決して、この悩みを生産者の皆さまに打ち明けましたあせる



すると・・・・・・


「そりゃぁ~、全国に販売してもらっとるんやけ、信用が一番じゃ」


「そんだけ、費用が掛っとんじゃけ、あんたらは・・・赤字になるやろが・・・」


「諸経費分は、みんなで出すのがあたりまえじゃ」


「そげなこつで、悩まんで・・・早よ~言わなぁ~」


「ほんなこつなら・・・・・横流しで売るんじゃのうして、手数料をとらなぁ~」



と・・・・心強い言葉をもらい。



「かかしさん」・・・・・・・半べそ状態に汗




まる米は、昨年から、「かかしさん」と一緒に仕事をしてきましたが


これまで、自分たちの利益より・・・・


生産者一人一人の生活を常に考え


農協の3倍近い価格で、お米を買い取り・・・・

(実際に、この価格でないと、農家は生活できないからだ)


上乗せすること無く、販売していた「かかしさん」叫び


この技量に惚れこんで、一緒に頑張ってきましたが・・・・汗


やっぱり、最低限の必要経費は、貰わないと・・・ね。


会社がつぶれては・・・・・どうにもならない!!



22年度は、この16件の温かい生産者の気持ちに応えビックリマーク


なお一層、努力していきたいと思いますので


宜しくお願い致しますお辞儀


ペタしてね


拝啓・・・元課長様!

ど~も、まる米ですラブラブ


ちょと、今日は個人的な内容になりますが・・・ぷぷ


ご了承くださいラブラブ


宇佐本百姓の作業日記



まる米は、昨年初までは・・・・某タイヤ会社に勤めておりましたあせる


で・・・・福岡勤務時に、とってもお世話になった課長さんが居ましたラブラブ!


とっても、気持が良く、気前がいい課長さん音譜



一緒に仕事した時間は、わずかだったけどしょぼん


すごく、まる米の事を理解してくれて、


東京転勤の時にも、強く背中を押してくれたのでした音譜



そんな課長も、今年・・・・東京へ転勤になったようで・・・


それでも、毎回・・・・・・まる米の作った「しあわせ米」を注文してくれてますラブラブ



そんな課長さんですが、趣味は園芸あせるぷぷ。似合わない


なので・・・・・少しですがプレゼントラブラブ

宇佐本百姓の作業日記


無農薬、無肥料の大豆ニコニコ


自分で納豆も作るみたいだから・・・・・是非、この大豆で作ってみてくださいラブラブ


そんじょそこらの大豆とは、比べものにならないですよラブラブ!



ではでは・・・・・お身体に気をつけて・・・・・


あまり、考えすぎずに・・・・・・


またいつか、お会いできる日までにひひ



まる米


ペタしてね


宇佐を盛り上げなくっちゃ!

早速、今期分の「ふくおかマルシェ」参加に向け音譜


書類作成!!

宇佐本百姓の作業日記


「しあわせ米」加工品販売に向けて準備していたらラブラブ



「ふくおかマルシェ」来場者アンケート集計結果を発見目

宇佐本百姓の作業日記


どれどれ・・・・・って感じで目を通してみましたラブラブ!



来場者の満足度について


接客・・・・・・・・94%満足ドキドキ


にぎわい・・・・・79.6%満足ドキドキ


価格・・・・・・・・79.6%満足ドキドキ


品揃え・・・・・・65.8%満足ドキドキ


と・・・・かなり評価が高かった音譜 印象的だったのは・・・・


接客に対しての評価がかなり高いってことラブラブ!


いいよね、直接、消費者と生産者が触れ合う事が出来るからクラッカー


ここに、何かを見いだせる気がしましたニコニコ



ただ・・・・・・・悲しかった事もあせる


食に関する地域イメージを集計してくれてたのですが・・・・得意げ


例えば、福岡県八女市!!


食やグルメのイメージでは・・・・・・約70%近くの人がお茶って答えてる


福岡県糸島市では・・・・・・・魚介類が60%


宮崎県宮崎市では・・・・・・ご当地グルメがある60%


僕らの出身地!! 大分県宇佐市は!?って思ったら


食に関するイメージが無い・・・・・・・・・56.7%あせる



悲しいよねぇ~しょぼん


本当に、海も山もあり・・・・・九州随一の穀倉地帯でもあるのに


特産品も・・・・・・沢山あるのに・・・・・




あかん!! 盛り上げなければ!!!!



宇佐って言ったら・・・・・・・・


「しあわせ米」



みんなが、そう思ってくれる日まで・・・・・・がんばるどぉ~!!



ペタしてね


春一番のイタズラ><

少し前になるんですが・・・・・・・あせる


春一番ラブラブ


吹き荒れてました音譜



暖かくなるのは、大歓迎なんですが音譜


突風の為・・・・・汗



簡易的に作っていた・・・・・屋根が叫び

宇佐本百姓の作業日記


ガガ~ン・・・・・・・・・・・・・崩落ドクロ





事もあろうに・・・・・・・・・秋に一生懸命作ってた


もみ倉庫までもが叫び

宇佐本百姓の作業日記


どひゃ~って・・・・・・・・・・・崩壊ドクロ



なんてこったい!!



春一番のイタズラに・・・・・・・汗


ひたすら苦笑いの、かかしさんでした得意げ



まあ、なにはともあれ・・・・・・けが人等はいなかったのが


救いですラブラブ  お手柔らかに・・・・・自然さん汗ぷぷ


ペタしてね



天神マルシェで見たもの・・・

ふくおかマルシェの説明会終了後ラブラブ


その日のマルシェを見に・・・・・・天神、市役所前広場へラブラブ!


宇佐本百姓の作業日記

以前、出展していた時より・・・・・目


規模が・・・・・・3倍くらいになってました叫び


合計、40店舗近いテナント数合格



こんなに、賑やかな感じだと音譜


出展が楽しみになってきますラブラブ!



おなじみの八百屋さんやお茶屋さん、ミカン農園さん等々と


おしゃべりした後・・・・・・
宇佐本百姓の作業日記


綺麗に咲き誇った「桜」を観ながらラブラブ


帰ることにしましたラブラブ!



と・・・・・・・・その時叫び


おおおおおおおおお!!



福岡天神地区では・・・・・・超有名なおじさん発見!!
宇佐本百姓の作業日記


真冬でも、短パン姿で・・・・・・出没するらしいのですがあせる


実は、この方・・・・・有名なレストランのシェフなんだそうですラブラブ


次回、マルシェ参加した時は・・・・・ぷぷ


うちの「しあわせ米」使ってもらえるか


交渉してみよっと音譜


ペタしてね




今年度のマルシェは・・・

先週、3月26日・・・・・福岡へラブラブ


久しぶりに・・・・・・都会ドキドキ



いいですねぇ~ラブラブ! 久しぶりの都会ですよニコニコ


そういや・・・・天神にパルコが出来たんだっけ音譜
宇佐本百姓の作業日記


とまあ、遊びに来たんじゃなかった・・・・・・ぷぷぷ


訪れたのは、西日本新聞社ラブラブ


宇佐本百姓の作業日記


21年度、農水省の助成受けてスタートした


マルシェ・ジャポン 


22年度以降の開催計画について説明会が行われましたラブラブ

宇佐本百姓の作業日記

これまで、「ふくおかマルシェ」出店に関しては


出店料不要で、売上に対して若干のマージンを支払ってたのですが


今後は、登録料、出店料、売上マージンと若干の負担は増えるのですが


継続開催することが、正式に決定しました音譜



勿論、「宇佐本百姓」も、極力参加していきたいと考えていますラブラブ!


ただ・・・・もう今年の「しあわせ米」は完売しちゃったけどねラブラブ



なので、次回ふくおかマルシェ出店は、甘酒中心に販売しま~す恋の矢


よろしくねドキドキ


ペタしてね




しあわせ米 完売です。

皆様・・・・・・お知らせですラブラブ


21年度産 しあわせ米ラブラブ



本日、予約含め!!



ベルベルベルすべて完売致しましたベルベルベル
宇佐本百姓の作業日記


今年は、昨年より6か月も早く!!


すべて完売となってしまいましたラブラブ!



実に、80トン近い「しあわせ米」が


全国の皆さまの食卓に・・・・・・・・音譜



このブログを通じて、注文頂いた方も多々いらっしゃいましたラブラブ


本当に、「宇佐本百姓」スタッフ一同


感謝感謝で御座います(Θ_Θ)




今後は、加工品である・・・


こめ粉、こめ粉パンミックス、甘酒などの販売と


本業である「農作業」に全力で


頑張っていきたいと思いますので!!



22年度産のしあわせ米収獲まで


首を長~くして・・・・ぷぷ


お待ちくださいラブラブラブラブ



もう、すでに・・・・・・22年度産の予約も入ってきています叫び



ではでは・・・・・今後もよろしくですラブラブ


ペタしてね

現状の問題について

かかしです。


昨日、まる米より
自然栽培について語って頂きました。


私たちは、日々理想に向かい邁進しているのですが、
現在、大きな問題にも直面しています。


みなさんにもそれを少しでもわかってもらいたくて
ブログを書くことにしました。


それは、
1.田んぼを取り巻く環境の問題
2.お米の検査の問題
3.お米の倉庫、保管場所の問題
です。


日は、まず、環境の問題から書きます。


然栽培については、現状では有機農業のカテゴリーの一つとしてみなされます。
そこで、私たちも有機JAS認証を一部の圃場で取得しています。
もちろん、先日の有機の記事でもあったように、有機でも農薬不使用・無施肥
自然栽培です。


ポイントは 一部 ということです。


解を生むことを承知で書きますが


私たちの圃場の一部では、田んぼの用水路に家庭排水が流入する箇所と
田んぼの排水を用水に再利用する箇所があります。


それは、下水道がまったく通っていない地域であるという事と
ダムの水系の末端であるため、雨が少ない年には水不足に陥ってしまうために、
先人たちの知恵により、水が不足しないように水路を整備した事に起因します。

(用水路には、必要な時にしか水が流れていません。)


水路の問題なので、個人的にはどうすることもできません。

このため、自然栽培をやっているですが、有機JASの認証が取れない田んぼが
出てきます。


なんとかしないといけない!!
自然栽培をやっていく上で、また地域の半分近くが自然栽培に切り替えている上で、
再三、行政には水路の改善を訴えてきました。


私たちは、本気で現在の農業問題にまっこうから向かって行っています。
そのため、自分の頭で考えて、国の助成金あてにすることなく、

米農家の自立を目指して減反転作を行っていません


(良し悪しのご意見はあると思いますが、私たちはそれがベストだと思っています。)



このために、農業の担い手や認定農業者、エコファーマーには認めてもらえずにいます。


また、環境によい農業を行ているいも関わらず、

農地・水・環境保全向上対策としても認めてもらえていません。


減反を行っていないことを理由に、一切の行政バックアップを受けれず、

水路改善を受け付けてもらえません。


(最近は、有機農業推進法に伴い、少しずつ追い風が吹きつつはあります。)



では、私たちは、この現状を受け止めどうするのか。

現状の中で自分の頭で考え、最善と思う事を、実行していくしかない。

農薬不使用、肥料自然栽培の重要性を訴えていき
実践していかなければなりません。


今、正しいと思う事を実践していき
少しずつかもしれないけど
前に進んでいかなければなりません
そうしないと、私たちの後ろに道が出来ない。


だから、私たちはこの環境の中で、あきらめることなく
自然栽培で「しあわせ米」を作っていく。



長々と書きましたが、


私たちに必要なものは、行政バックアップよりも消費者一人一人の理解です。


それがあれば、本当は有機JAS認証も必要もありません、
私たちの今の思いと受け止めて頂ける消費者、そしてその消費者に喜んで頂けるように
私たちもこれから、真夏の日差しの中でも田んぼに足を運んでいきます。


どうぞ、皆様方にも私たちの思いを理解頂き、
今後もご支援をよろしくお願い致します。



宇佐本百姓の作業日記

検査や倉庫の問題については、また後日。

有機農産物について知っとこう③

究極の有機農産物とは・・・


有機農産物といっても、ピンからキリまであるのは音譜

理解していただけたでしょうかはてなマーク

やはり、有機農産物をつくる上で、一番肝心なのは目

土作りなのですニコニコ
有機農業界では一般的に、土作りには堆肥を使いますあせる

当然、化学物質、化学肥料を使わずに、堆肥で土を作るのですが得意げ


この堆肥・・・・叫び


実は、ここにも落とし穴があるのです叫び


堆肥にもいろいろあって、十分注意する必要があるのは


畜産堆肥や充分に完熟してない堆肥なのです


①硝酸態窒素の問題・・・


堆肥を使用することにより、土壌の硝酸態窒素が過剰になる場合もあります。


この土壌でとれる農作物についても同じで


いくら無農薬でも、作物に硝酸態窒素が多いと、人に害になりかねません。


(ヘモグロビン血症、発ガン性物質の生成。化学肥料、有機肥料を問わず発生する可能性あり)


また以前、有機肥料の原料の質が問題になったことも・・・


化学物質過敏症では、無農薬でも病状が悪化する場合があった為、


市販の有機肥料を調べてみると肉骨粉が多く使われていたことがありました。


(ヨーロッパで狂牛病が発生したときの肉骨粉の多くが日本へ肥料という形で輸入されていた)


特に未熟な畜産堆肥は不安です。


牛や鶏、豚などの持つ病原菌をまき散らす事となります。



②環境汚染


堆肥・肥料過多(長年施用)によって、余剰窒素の地下水汚染、河川の富栄養化。


(化学肥料はもちろん、有機肥料も多すぎては問題になること)


自然生態系への影響・・・帰化植物、外来天敵昆虫などによる。



懸念要因を纏めると


窒素過剰・・・硝酸態窒素の過剰蓄積を生みやすい。


薬害と耐性菌・・・飼育時の抗生物質・ホルモン剤などの残留。


塩分蓄積・・・糞尿中の塩分。過剰になれば、砂漠化と同じことに。


外来雑草種子による地域生態系の破壊・・・輸入飼料の中にある。



この様に、いくら有機肥料の堆肥だからと言って


過剰に与え過ぎては、かえって土壌を悪くしてしまう可能性があり、


完全に完熟させずに使うと、病原菌をばらまく可能性さえあるのです。



それに対し、野山の腐葉土などの天然堆肥については、


大いに利用すべきで、自然栽培への切り替え時には


重宝するべきと考えます。



なぜなら・・・・

野山に咲く、木々や雑草を見てみてください。


全く、農薬や肥料などを使わずに、立派に育っている・・・


毎年、同じように鮮やかで、綺麗な花を咲かせているのです。


この状況を圃場や畑に再現することが、


究極の有機農業「自然栽培」だと思います。



農産物も、人間の身体と同じなのです。


いくら、栄養価が高くても、過剰に与えては、悪影響にもなり得ます。


丈夫な体作りは、自然に身を任せ、自然に沿って生きる。


これが基本だと思いませんか。



僕ら、「宇佐本百姓」は・・・究極の有機農業「自然栽培」


自然界の生態系を圃場に再現していくことを理想に


これからも、頑張っていきたいと考えていますので、


応援宜しくお願い致します。



ペタしてね

有機農産物について知っとこう②

有機JASマークの信用性



・有機JAS規格認定農産物ってはてなマーク


有機農産物の国際基準(コーデックス基準)をもとに、我が国でも、


農水省がJAS法によって、有機農産物の検査認証制度を創設しています。


農水省認可の公的な認定機関による検査認定を受けた圃場で栽培されたものが、


有機JASマークとともに有機農産物として認められます。



・有機農産物のJAS基準とは はてなマーク


化学的に合成された農薬や肥料を2年(果物などの多年生作物については3年)以上


継続的に使用しない圃場にて栽培され、かつ、


収穫~流通~販売まで、一般品と明確に区分管理されていることが、


登録認定機関により認定された農産物が、有機農産物です。





・有機農産物のトレースアビリティー


JAS認定有機農産物は、すべてそれが育った畑まで遡って追跡できます。


生産農家と皆様を直接結びつけるシステムが保証されています。


また、準備の整った商品からは、インターネットで、


栽培農家をご覧いただけるようにと、ホームページアドレスを記載しています。



と、ここまでは・・・・う~ん!?


安心で、安全な規格になっているな!と感心するのですが・・・ラブラブ!


実は、農薬や化学合成肥料は使用しないのが原則なのですが目


やむを得ない場合(どんな場合なんやろ?)・・・・叫び


リスト化されたもののみ使用が可能なことを知っていますかはてなマーク




農薬リストより
除虫菊乳剤、デリス乳剤、デリス粉、デリス粉剤、なたね油乳剤、

マシン油エアゾル、マシン油乳剤、硫黄くん煙剤、硫黄粉剤、

硫黄・銅水和剤、水和硫黄剤、シイタケ菌糸体抽出物液剤、

炭酸水素ナトリウム水和剤、炭酸水素ナトリウム・銅水和剤、
銅水和剤、銅粉剤、生石灰、液化窒素剤、天敵生物農薬、性フェロモン剤、
誘引剤、忌避剤、クロレラ抽出物液剤、混合生薬抽出物液剤、カゼイン石灰、
パラフィン剤、ワックス水和剤、二酸化炭素剤、ケイソウ土剤。


肥料リストより
農産物及びその残さの堆肥家、畜及び家禽排泄物由来の堆肥、

食品製造等由来の堆肥、生ゴミ堆肥、バーク堆肥、魚かす粉末、

なたね油かす及びその粉末、米ぬか油かす及びその粉末、

大豆油かす及びその粉末、蒸製骨粉窒素質グアノ、
乾燥藻及びその粉末、草木灰、炭酸カルシウム肥料、貝化石肥料、硫酸加里、
硫酸加里苦土、天然りん鉱石、硫酸苦土肥料、石こう(硫酸カルシウム)、硫黄、
微量要素複合肥料、木炭、泥炭、ベントナイト、パーライト、ゼオライト、
バーミキュライト、けいそう土焼成粒、塩基性スラグ
塩化ナトリウムリン酸アルミニウムカルシウム、木酢液。



この様に、さまざまな使用許可農薬、肥料があります。


また使用にあたっては、化学物質を含まないことや濃度基準などの厳しい制約があります。


が・・・・・しかし叫び


こんな農薬、肥料が使用されている場合があること・・・・知ってましたかはてなマーク



勿論、これらの薬品は全く使わないビックリマークリスト内の薬品を使っているビックリマークの詳細は


JASマークからは、判別出来ないのが現状です。


これは、有機農家も同じこと。


食べて頂く消費者の事を考え、有機農産物を真面目に生産し

身体に良くないものを極力使わない農家もいれば・・・


基準さえクリアしておけば、儲けるためならばという農家もいます。


僕らは、どうやってこの有機農産物を判別し、選択していけばいいのでしょうかはてなマーク




次回は、究極の有機農産物・・・自然栽培についてですラブラブ!



ペタしてね




プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
176位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム