じ・・・時限装置???

こめ夫くん・・・・・・・・あせる


なにやら・・・・一生懸命に工作中にひひ


夏休みの工作はてなマークと思いきやべーっだ!
宇佐本百姓の作業日記




ななななな・・・・なんじゃこりゃぁ~にひひ

宇佐本百姓の作業日記


まるで・・・・・危ないクリスマスツリーあせるいやぁ^^わけわからんあせる



と・・・・・田んぼを散歩していますとですね。。。。


発見、発見。。。



宇佐本百姓の作業日記


おかきの箱の中身は・・・・・目
宇佐本百姓の作業日記

スズメ脅しの・・・・・爆竹時限装置ニコニコ


いやぁ~~~、意外に使えますラブラブ


あっちゃ、こっちゃで・・・・・パンパン鳴ってますあせる


ご近所迷惑なら・・・・・・すいません。。。


クレームは・・・・・受け付けません(笑)


ペタしてね

大盛況だった・・・「青空市」

土曜日のお話ですにひひ


ブログでも、facebookでも、ご紹介させて頂いた


大分市 豆の力屋さんで、開催された

宇佐本百姓の作業日記


「青空市」


かなりの大盛況ぶりでしたラブラブ



僕ら、「宇佐本百姓」ブースは・・・こんな感じダウン
宇佐本百姓の作業日記


・あまざけ


・米粉


・小麦粉


・古代米


と、農薬、肥料を使わない生産物、加工品をどど~んと販売ラブラブ



お天気も、晴天に恵まれラブラブ


朝から、お客さんの出足も好調でしたラブラブ

宇佐本百姓の作業日記



同じ、有機農業ネットワークの「森岡さん」


なぜか・・・離れ小島にひひ かわいいでしょにひひ

宇佐本百姓の作業日記


しかしながら、今回の「青空市」


良かったですよ~~~~


来るお客さんのほぼ全員が、何かしらの商品を購入


これには、びっくり!!


普通のマルシェなんかより・・・・・売上倍増ニコニコ



この「豆の力屋」さんが、そもそも有機や無農薬を専門に


取り扱ってるだけに、客層が違うんですよねぇ~。



このような、有機農産物を欲しいと思っている消費者


有機農産物を食べてもらいたいと思っている生産者


この想いが、一緒になって繋がることができる明確な場所


改めて、その必要性が問われますなぁ~



あっ・・・・ちなみに


新人「うっち~」は・・・・


お腹が減ったとぼやき・・・・


もちを食ってた。。。

宇佐本百姓の作業日記


にも関わらず・・・・・


そのあと30分もしないうちに


昼飯。。。。

宇佐本百姓の作業日記


帰りには・・・・・腹減った腹減った。。。


と、燃費の悪さを見せつけてくれやしたぁ~。



う~ん。。。。。よく食べますわ。。。この娘得意げ


ペタしてね

青空市場 開催です!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 皆様にお知らせです

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


明日、大分市の「豆の力屋」さんで


おおいた有機ネットワーク主催により


青空市場が開催されますラブラブ


有機農産物が、豊富に出品されますので


興味ある方も、無い方も(笑)


是非是非・・・・・遊びに来てくださいチョキ




日時 8月27日(土) 10時~17時


開催場所:豆の力屋 大分市志手3-3


お問い合わせ:097-594-6500





そして・・・・なんと・・・・宇佐本百姓としては叫び宇佐本百姓の作業日記

はい恋の矢


あまざけ購入者の方に・・・・・もれなく!!


希少な「古代米」(黒米)のサンプルをプレゼント


限定50名様までなので・・・早めにお越しくださいラブラブ




その他・・・・商品ラインナップはこちらダウン
宇佐本百姓の作業日記宇佐本百姓の作業日記
宇佐本百姓の作業日記宇佐本百姓の作業日記

宇佐本百姓の作業日記

是非是非、お近くの人は


遊びに来てくださいねラブラブ!


アメンバー募集中

生産者と消費者の交流

報告が遅くなりましたが・・・・・あせる


先週20日に、熊本で交流会が行われましたラブラブ


宇佐本百姓の作業日記


毎年、熊本で行われるんですが


「自然栽培」をしている生産者


「自然栽培」を広めようとする流通者


「自然栽培」の生産物を求める消費者



この三者が、九州各地から集まり


本当に顔の見える交流を毎年行っていますラブラブ





当然、僕ら「宇佐本百姓」は、生産者として

宇佐本百姓の作業日記

最大限にアピールしてきましたラブラブ



毎年、この機会に色々なことを思います。


・今後の農業の在り方


・今後の流通手法


・「食育」について



まだまだ、問題は山積みなのですが・・・


一歩一歩、確実に進歩しているのは事実です。



本当に、大切なのは・・・・・・なんなのか?


消費者の皆様には、もっと生産物が出来る本当の姿を見てもらいたい


そして、どんな想いで作られているのかを知ってもらいたい


この2点を十分に理解していただくことで


生産物の大切さや、フェアトレードな価格を理解してくれると思います。



そんな、流通の在り方を・・・・・これから作っていかなければいけませんね。


読者登録してね

facebookより

facebookにまる米が書き込みましたので


facebookを読めない方のために


転記します。


facebookを読めるかたは(facebookページはこちら




それではどうぞ


ダウン ダウン ダウン ダウン ダウン



究極の有機農産物とは・・・

有機農産物をつくる上で、一番肝心なのは
土作りなのです。

有機農業界では一般的に、土作りには堆肥を使います。
当然、化学物質、化学肥料を使わずに、堆肥で土を作るのですが。
実は、ここにも落とし穴があるのです。
堆肥にもいろいろあって、畜産堆肥や生ごみ堆肥などが代表格ですが


実は、圃場に堆肥を入れることにより懸念されることがあります。


①硝酸態窒素の問題・・・
堆肥を使用することにより、土壌の硝酸態窒素が過剰になります。
この土壌でとれる農作物についても同じでいくら無農薬でも、
作物に硝酸態窒素が多いと、人に害になりかねません。
(ヘモグロビン血症、発ガン性物質の生成。
化学肥料、有機肥料を問わず発生する可能性あり)

また以前、有機肥料の原料の質が問題になったことも・・・
化学物質過敏症では、無農薬でも病状が悪化する場合があった為、
市販の有機肥料を調べてみると肉骨粉が多く使われていたことがありました。
(ヨーロッパで狂牛病が発生したときの肉骨粉の多くが日本へ肥料という形で輸入されていた)

特に未熟な畜産堆肥は不安です。牛や鶏、豚などの持つ
病原菌をまき散らす事となります。


②環境汚染
堆肥・肥料過多(長年施用)によって、余剰窒素の地下水汚染、河川の富栄養化。
(化学肥料はもちろん、有機肥料も多すぎては問題になること)
自然生態系への影響・・・帰化植物、外来天敵昆虫などによる



懸念要因を纏めると
窒素過剰・・・硝酸態窒素の過剰蓄積を生みやすい。
薬害と耐性菌・・・飼育時の抗生物質・ホルモン剤などの残留。
塩分蓄積・・・糞尿中の塩分。過剰になれば、砂漠化と同じことに
外来雑草種子による地域生態系の破壊・・・輸入飼料の中にある。


野山に咲く、木々や雑草を見てみてください。
全く、農薬や肥料などを使わずに、立派に育っている・・・
毎年、同じように鮮やかで、綺麗な花を咲かせているのです。

この状況を圃場や畑に再現することが、究極の有機農業
「自然栽培」だと思います。

農産物も、人間の身体と同じなのです。
いくら、栄養価が高くても、過剰に与えては、悪影響にもなり得ます。
丈夫な体作りは、自然に身を任せ、自然に沿って生きる。
これが基本だと思いませんか。

僕ら、「宇佐本百姓」は・・・究極の有機農業「自然栽培」
自然界の生態系を圃場に再現していくことを理想に
これからも、頑張っていきたいと考えています。

いまどきの案山子。。。

ど~もラブラブ ご無沙汰ですべーっだ!


暑さに弱い・・・・とっても弱い「まる米」ですにひひ



ただ・・・さすがに今日は、日差しこそあれど


風は、さわやかラブラブ


やっぱり、お盆明けって感じですニコニコ

宇佐本百姓の作業日記


先日、「かかしさん」が、お伝えしたように


ひとめぼれが出穂致しましたクラッカー


と・・・・・・いう事はですね。。。。



スズメさんの餌食となる訳ですあせる


だから、頼もしい仲間の登場ですラブラブ

宇佐本百姓の作業日記

案山子さんです。。。。。


まあ、うちの社長「かかしさん」を立たせといてもいいのですが。。。


まあ、それはそれで・・・おにぎりを差し入れしたりするのが面倒なので。。。


こちらの、風船型「案山子さん」の登場となりましたべーっだ!



ですので・・・・ひとめぼれの田んぼでは


いたるところに・・・・「案山子さん」がいますにひひ

宇佐本百姓の作業日記


中には・・・・・裸の案山子もべーっだ!



今年は、「こめ夫くん」が一工夫ラブラブ


撓りのいい竹に、案山子を取り付け、弱い風でも


ユラユラゆらゆらしてくれて、如何にも人が作業してるかのように


スズメ目線では、見えるようです合格





とまあ、こんな感じで、「こめ夫くん」が案山子を設置



田んぼの水管理をするため、見回ってると目目目


宇佐本百姓の作業日記

なななななな・・・・・・・なぜだかはてなマーク


虎まで・・・・・田んぼにあせるあせる


しかも・・・・少し情けない表情の・・・・虎汗



思わず・・・・・爆笑してまいましたわぁ~にひひ


スズメさん・・・・・食べるのホドホドニしといてね音譜


アメンバー募集中

震災について

「いま自分に出来る事をやる」


今・・・


震災から5か月経った、いま



いますること



アラフォーで40歳ってのが、目に入りだした今



最近、40代に何をするかって事が頭をよぎります




いますること・・・



それは40代が終わるころに


自分がどうなってるかって事を


明確に目標立て


その「目標に向かって、いますること」って


つくづく思います




目標

「地域全部を有機、自然栽培にする」、ことクラッカー





なぜか、


それは


自分の行政地区の活性化


盆踊りや祭り、日本の文化、農村の文化を大事にすること


日本の良いものを忘れずに復元していくこと



そのためには


一次産業たる農業、


大地から土からの恵みが


正常化・清浄化しない事には始まらない




一度、


脳みそを取り出して


真っ白に洗って


すべてを白紙に戻して考え直すと



農産物を育てるには


種を蒔けば良い


それだけで


作物は取れ


人々の体は健康に


自然の営みから叡智をもらい


あらゆるものに神様の畏怖を感じ


見えないものに美しさを見る



もう余計な事は考えないでやらない



そうなると、自然栽培しか方法はない



その志、目標を持てば


いまやることがわかってきそうです



震災がそう教えてくれました


頭の中の固定観念を壊して


自分も共に復興していく



さーやりますよ、いまやるべきこと



何する?とりあえずもう夜が遅いんで寝る?

あーめー

雨です雨


待望の


雨です!!





宇佐本百姓の作業日記

今月に入って、まとまった雨が降ってませんでした


田んぼに水が溜まるくらい降ってほしい・・・



昔の人って


今ほど灌漑用水が整備されてなかっただろうし


こんな旱(ひでり)の時って


本当に


雨乞いするほど


雨が貴重だったんでしょう




このありがたい雨で


そんな事がふと頭をよぎった次第です

穂が出た

お盆明け



ひとめぼれのたんぼ



が出ました!!




宇佐本百姓の作業日記



いやー感慨深いものです ニコニコ


上杉喜数君・・・来社!

ここ最近・・・・にわかに


そう・・・僕らの周りで、大流行の


「facebook」


そのfacebookのお友達。。。


ってか、それ以前からお友達なんやけど


志同じく


農薬、肥料を使わずにグリーンレモンを栽培している


上杉喜数 君


同じくアメブロもやってますので・・・リンクダウン
宇佐本百姓の作業日記




今日は、その上杉君所に研修生が来た!!


ってことで・・・僕らの田んぼを視察にきましたラブラブ

宇佐本百姓の作業日記


炎天下の中・・・・・あせる


圃場を歩いて回り・・・・・


いろいろと、農薬、肥料を使わない理由や


使うところとの差・・・・


流通経路など、色々と質問攻めにあった「かかしさん」




やっぱり、就農する為の資金繰りや


機械の維持管理。。。


心配事は、山ほどあるのが現状あせる

宇佐本百姓の作業日記


衰退の一途をたどる・・・・・農業なのに


どうして、就農が困難な状況を解決しようとしないのか


もっと、誰もが就農できる環境つくりをしないのか


そんな悩みを・・・・国は聞いてくれるのか


そんなことを思いつつも・・・


結局、何もしない訳は行かないので


こうやって、実践している上杉君たちのような人の輪を広げ


現場から変えていくしかないと


仲間が集まると。。。。。いつもそう思うのでした。


読者登録してね


プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
176位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム