米俵を作ってみよう!

 今日は、早朝から・・・・豊後大野市へ

何をしに行ったかというと・・・・

米俵
の作り方を教えてもらいに行きました



とは言うものの・・・・・簡単に覚えて作れるもんじゃありません



藁をスグッて、束ねたものを
これまた、藁で作った小縄で、編んできます
 

そうやって・・・・こんな感じで袋にします



それを・・・・・2重にして中に「しあわせ米」を60kgいれます 

 
 
あとは・・・力いっぱい、愛情いっぱいに
縛り上げていくのです 



凄く簡単に書いてしまたのですが

実際は・・・・とても難しい

 

昔の人の知恵には、圧倒されます。

藁を袋にする発想がすごいよね

さらに・・・昔の人は、これを3俵担いでたらしいから・・・

180kgだわさ

オリンピックに出れたかも

ありがたやぁ~ありがたやぁ~






ちびっこギャング団

また雨が降る前に

秋起しに行ってきます


あっ、やば

まだ大特免許持ってなかった



仕方ない

田んぼが乾いたかどうか見てこよう


あれっ

まだ原付免許持ってなかったけ



仕方がない

倉庫の整理でもしよう


あれっ

動かないね




電池切れかな



電池持ってきて

単2ね、単2





みんなでお米の配達行くぞー

台車を押してね






ちびっこギャング団じゃないよ

未来のお百姓だよ


日本の農地は僕らにおまかせ

パシャ




今日、ブログ繋がりで

うさこmamaさんが宇佐本百姓に遊びに来ました



大人達だけでなく

お互いの子供たちもを深めました



農村に子供がたくさんいるってのは

今では珍しい光景です

そんなおかしい事が現状



未来は君たちに任せるよ


その前に大人もやれるだけの責任をはたすからね

玄米モチ

 まいどぉ~~~

まる米です

ジャジャジャジャ~ン


って・・・・なんじゃらホイ

実は・・・・・ある事にチャレンジ

 
これね

先日、豊後大野市の「ウジャマー農場:森岡さん」のところへお邪魔した際
素敵な、玄米モチを発見

とっても、うまそうで・・・・・

ぷぷぷ

うちの無農薬。無肥料の「おモチ」を使って作ってみようと

 

でもって・・・軽く表面のみを精米して

水に浸して

只今、ザルで水切り中
 
はてはて・・・・美味しい「玄米モチ」が出来るのやら

今しばらく・・・・・お待ちを

 

クボタの展示会

今日は福岡九州クボタの展示会




福岡県の田主丸まで行ってまいりました


平日のせいか


若者は宇佐本百姓の面々くらい


どうなる日本の農業


って脳裏をかすめながら


農機具に囲まれ、内心ウキウキでした



ウキウキってのは機械好きってな事ではなく


日ごろから、農作業をしながら


この機械はこうなれば良いのに

とか

こんな機械があったら能率が上がるのに

とか

中には、思いがけない発想をもらったり

とか

色々な改善策を目の当たりにするからです




一番の驚きはこれ







福岡クボタの推奨する

鉄コーティング直播を行い

指定の管理を行えば

な、なんと


そのお米を全量クボタが買い取るとのこと


これ実際にそのお米で作ったお弁当の包装紙



農家が元気にならなければ

農機具メーカーも生き残れないとの事で


農家の省力化策を提案し

その販路まで引き受ける


あっぱれです



しあわせ米には関係ありませんが

鉄コーティングは不自然ですから


もし、自分が慣行農家なら飛びつきます



福岡九州クボタ様

是非、宇佐本百姓のしあわせ米作り

はたまた

有機農業の推進にもこのような柔軟な対応で

一緒にやりませんか



有機農業の推進も農機具メーカーのこれからの

道筋だと思います



実際、土づくりに目が行きだすと

機械を一新しないと行けない羽目になりつつありますからね

機械も売れますよ


ホワイトベースに手を出すとね

スガノ農機の事ね

ご注文できます!

本日、今季23年度分の予約注文を整理し終えました

これまで、予約完売となっていましたが。。。

一部、一般消費者の皆様から、買いたい

どうしても、欲しい

とのことで・・・・・大口注文されている方々に調整しまして

若干数ではございますが

各年数とも、ご注文いただけるようになりました
  
 
本当に・・・・・若干数で、申し訳ないのですが

毎度、「田舎ん市場」サイトをご利用の皆様

早い者勝ちとなりますが・・・只今、ご注文可能となっております。

お早めに、ご注文下さい

本当に、これが最後の在庫なので・・・・ご了承ください



【田舎ん市場】 ご注文リンク

 


よろしくお願いしま~~~す

素敵なプレゼント!

以前、リバーウォーク北九州の「ふくおかマルシェ」で
素敵な出会いが有りました

「渡部 奈津子さん」

とっても、素敵なお菓子屋さんを目指す方です


彼女は、オーガニックにこだわり、
食から人の原点を見出し
心を育んでいこうって考えてる方で

うちの無農薬、無肥料の栽培方法にとても共感をしてくれました

その後、大量にしあわせ米の米粉、小麦粉を購入してくれ
今後も、取引をしてくれることになりました

そんな彼女から素敵なプレゼントを頂きました 
 
 
渡部さん手作りのお菓子詰め合わせ
 

美味しそうでしょ

シフォンケーキにパウンドケーキ
クッキーまで

さすがに、オーガニック

素材の味が、生きたとっても美味しいお菓子でした

しかも、素敵な想いが込められたお手紙付き


彼女の想いは

お母さんが自分の子供に食べさせてあげたいと思うような
「おやつ」のようなお菓子を作っています。


素材は、もちろん御社の米粉や小麦粉、
野菜は九州産の自然栽培のものや糸島の無農薬の農家さんのもの、


その他の素材も、無農薬やオーガニックのものを極力使用しています。

身体にやさしく、素材の味をじっくりと味わえるように、
砂糖や油分は控え目に作っています。


多くは、卵、乳製品を使わないお菓子です。
(一部使っているものお菓子もあります)


華やかではありませんが、素朴なお菓子です。


てな感じで・・・う~ん素敵



そんな彼女は、現在開店準備中
幼稚園のおやつ提供もするようになったそうです。。。
そんな素敵なお店ができたら
すぐに、このブログで紹介したいと思いますので
いましばらく・・・おまちを

渡部さん

本当に、有難うございました
今後と、機会があれば、コラボして商品作りましょうね

まだまだ田んぼに入れないので

まだまだ田んぼに入れないので


今日は

豊後大野市は緒方町の森岡さんを訪ねてみました


目的は・・・


森岡さんが


玄米モチの販売を行っているので


そのノウハウをご教授して頂きました





森岡さんは

合鴨農法でお米を作っていましたが





わがアメンボ号研究会(勝手に発足)の一員で


今年からアメンボ号での除草に取り組んでいます


今年は、調整がよくわからず


あまり効果がないとのことでしたので


かかし

こめ夫

まる米

われらアメンボ三銃士が


あーじゃない、こーじゃないって


調整方法のウンチクをたれてきました


来年は一緒に調整をやりましょう


雨の日のお出かけ


今日は雨


農作業が出来ないので


杵築市の方へ圃場見学に出発



最初の訪問先は


おおいた農業未来塾を一緒にやっている


アットファームくにさき


未来塾の紹介ページはこちら



なんということでしょう!!


圃場からは杵築の海が一望


こんなところに畑があるのなら


農作業の疲れも吹っ飛びそう


ここに畑が2.3ha一所にあります


それが全部所有地

さらに3haを開墾して果樹園を計画中だとか

直ぐ近くにリゾート海水浴場の住吉浜も

うらやましーロケーションです




さて、次は


いきなりジャー―ン


こんな素敵なログハウスに住む


さつき農園 喜屋 (ホームページはこちら
上杉さん

皮まで食べられる奇跡のレモン(ブログはこちら

を栽培


本当にもぎたてレモン3個を


丸かじりしてきました


顔をしかめるような酸っぱさがなく


普通に果実としてそのまま食べれます


おいしかったなあ



ホームページからも購入が可能です


どうぞご賞味下さい



もう一回出しちゃおう


バーーン



このお家、素敵すぎる


ブログの中でログハウスのカテゴリーでも紹介されていますので

ご覧ください



うちも頑張って


百姓で家建てるぞー


頑張ってる皆さんをみて


励みになりました





ふーーーー

息で吹き飛ばない木の家も見て


家はレンガと決めていた

わが子に

「木の家もいいでしょ!」と聞くと

「ちょっとレンガが入ってるんやら」

だって、チャンチャン

宇佐市お米コンテスト


宇佐市でお米コンテストが開催されました


しあわせ米も出品




その結果は・・・・


予選を通過した5件の生産者には表彰が・・・


そして5件のうちから最優秀賞を決定



で、しあわせ米の結果は・・・・・

・・・





32位


が―――ン!!



審査は食味計味度計による測定によるもの



しあわせ米は食味値 83 で

なんと1位


でも味度が70

一気に32位までダウン



味度ってなに


保水膜によるって、保水膜ってなに


調べた所


保水膜の厚さによる味度がおいしさを適切に表してるだとか



その後の入賞者のお米の試食がありました


食味1位のしあわせ米の方が


おいしかったような気がしますが・・・



負け惜しみでしょうか?


そうです負け惜しみです。

スタブルカルチで秋起し

明日が雨ということで


今日はできる限り


スタブルカルチで秋起し



今年は雨が多く

田んぼが乾かない


明日から雨なので


またしばらく田んぼに入れそうにない


多少無理してでも


起こせるところは起しとこうって事で


フレールモアをかけたとこからスタブルカルチ



モアをかけた後は


わらが裁断されていい感じ


わら自体、刈取り3週間近くになるので


これなら腐食も早く進みそう


24cmの深さで鋤きたかったけど


でも、圃場の表面はまだ湿気があって


土は、がちがちの粘土質


50馬力のトラクタで


6連のスタブルカルチが引けない



トップリンクやロアリンクの張りを


ちょいと動いては調整

ちょいと動いては調整


それで16cmの深さで

やっと動く程度


仕方がないので、深耕の目的は後日として


とにかく田んぼを乾かさないと


このまま冬に突入すると


春まで入れない可能性もある


なので、16cmで強行



前輪の踏ん張りがきかないので


福岡クボタに電話


ウエイト2枚デリバリー


フルウェイト装備


やっぱ、スタブルカルチはフルウェイトじゃないと


ダメなんだなあ、


去年はケチって3枚装備


でも今年みたい田が乾かないと


これでやっと本領発揮



調整、装備で


手間取ったので


ライトオン2haの出来高でした、チャンチャン


プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
61位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム