初カルチ

初カルチです


カルチ


大豆の除草カルチです


このあたりでは

大豆の管理は

中耕ローターが主流


それ以外は

手押しの管理機で土入れをします


除草カルチを使って人は見たこともありません

見たことどころか

福岡九州クボタの最寄りの営業所でも扱った事がなく

福岡クボタ自体でも扱った事があるかないか位の感じらしいです


なので

試乗機を貸して頂きました

クボタの担当者と

あーじゃない、こーじゃやない

って調整にひと苦労

これで行きますかって調整も

こんなもんか?って感じ

しかし

いざ行かん



レーキがいまいち土に入らない

いまいち草が取れない

こんなもんか

中耕ローターよりはスピードアップ 、かなりの時間短縮になります

これはイイ


大豆がないのは九州北部豪雨のため

土が固いのもそのため

こっちの畑は雨で全滅したため、蒔き直しした所


いまいち草が取れなかったので

帰ってから復習

キューホーのホームページを見ると


なになに?

草カッターやら半バイドやら

色々あるやん

っていうか、この試乗機のバイド板なんてのってないやん


うーんな感じも納得



キューホーさん本当のあなたが知りたいです

また、会いに来てください、

その時はあなたの全部を見せて下さい


ひとめぼれの中干し

28日の土曜日

ひとめぼれの溝切り

溝を切った所から中干し

・・・・・

写真がない・・・

だって、一日溝切機に跨っているんですもの、

なので、去年の写真を参考に


今年は雨が多い

ので

下葉が黄色かかってる所がちらほらある

これは、根が弱ってるサインという事で


今年は、去年より

5日ほど早い中干になります


中干しで根の酸欠防止

根を健全に保ちます



明日からは

ヒノヒカリの溝切りと中干し



27日は

土用の丑の日でした

土用ってくらいだから

むちゃくちゃ暑い

だから土用干しっていうんだけど


わかってるけど、おいおい、暑すぎ



一日、何リットルの水分を取ることやら

作業着を絞ったら

口から直結

今飲んだ水が出たんじゃないってくらい


身の危険を感じたら、塩をなめに帰ります



溝切が終わればいよいよ田んぼ作業の終了です



村田さんの草取り

草取り終了・・・・・

ってことで

村田さんの田んぼが気になってたねで

視察を兼ねて

草取りの手伝いに行って来ました




結構大事

かなり草が生えてました
 


白木さんが持って来てた

除草気をかけて

株間は手取り



半日だけでしたけど

少しは足しになったでしょうか


宇佐本百姓の草取り女子隊は

締め切りましたが

村田さんの所で草取りをしたい老若男女

どしどしご参加下さい

まる米も明日行きます、、、行くかも、、、たぶん

まる米ファンもどしどしどうぞ


畔際の草取り

やってはいけません

なにをって

爪を切っては、です


草取り中は

爪を切らずとも

草取りで土をかきかきすぬので

爪が削られ

オール深爪

イタタタタっ

一月田んぼに浸けると足も・・・

きゃー、人の足じゃない

爬虫類?


で、昨日まで、何をやっていたかというと

草取りの最後の仕上げ

畔際の草取り


畔から、キシュウスズメノヒエとかなんとか

つるが出てどんどん田んぼの中に侵入してくる草があるので

その草を取ります


ジャン

どうです、綺麗な畔際でしょ

11ha全部取りましたよ


気持ちのいい苗に育てます

綺麗な田んぼになりました



草取りは全部終了です 


さーこれで、

田んぼに入るのは

土用干し前の溝切り作業のみ




どうぞ

しあわせ米の田んぼ

見に来て下さい




ビフォーアフター

使用前


使用後




なにをって



アメンボ号

ですよ

草取り

ですよ



田んぼに入る前と後で

体重5kg

63

58

おおよそ、一割減





その一割はどこ

ここです

この田んぼの中です

かかしの一割は

汗と若干の鼻水となり・・・

もとい

汗と愛情となり

田んぼに入ってます



そんな

かかし米

もとい

しあわせ米

おたのしみに



大豆の播種

7月10日

梅雨の晴れ間を狙って

大豆を蒔いてました


今年からは

麦で実践したように

作業体系を一新


麦藁をフレールモアで粉砕

1月放置して、スタブルカルチで荒起し

ハーフソイラで心土破砕

バーチカルハローで砕土鎮圧

それで播種床を先に作りました

その後にロータリーは回さずに播種機を引っ張る





作業スピードが格段に上がりました

1ha蒔くのに半日かからない

播種機は従来通りの「サバケル」なので

播種機が良ければもっと行けるけど、1ha程度ならこれで十分



しかし・・・・・

その後に

九州北部豪雨


大豆が膨れて浮いちゃうだろうなあって思ってましたが




うーーーん

ちらほらと

芽が出て来てはいます


こればかりは仕方がない

要経過観察です

芽が出そろいますように

畔草刈り終了

畔草刈り終了!!

・・・作業写真撮り忘れた

かわりに終わった時に慌てて撮った風景。


以前は、刈払機で1週間はかかっていた草刈りも

カルステージ(クボタのウィングモア)とカルマックスで

ピーク時には5人で草刈り

なんと、11haが2日掛からずに終わるようになりました


段々と田んぼ作業の終わりが見えてきました


もう少し、

このあたりでは

宇佐の御神事からは
(宇佐神宮の夏越祭り、今年は7月27日~29日)

田んぼに入るなって言われてます


なので、もう少しラストスパートです


九州北部豪雨

九州北部豪雨


こちらは



排水がオーバーフローして、完全に苗が浸かってしまう田んぼが出ましたが


被害はありませんでした



豪雨と雷鳴の中、ほぼ作業にも支障が出ることはなく


草取りを終える事となりました


ご心配をお掛けしました


ただ、全国ニュースになった

中津の被災地は車で15分くらい

八面山の表と裏の違いでした

日田までは1時間です


知り合いの方の家が浸水したりしました

消防団としての出動も2回


また

同じ農家として

土砂に埋もれた田んぼを見るとき

再起の方法も思い浮かばず

心が痛む思いです



以上、ご報告致します

終了

終了、

田の草取り








精根尽きました

詳細は、、、、、、後日。


除草作業2巡目終了

最近は・・・

草取りの毎日で

帰宅してパソコンの前に

とても座れる状態ではなく

すぐ横になってしまってます


昨日で

その草取りも2巡目が終了


明日から3回目、これで最終です


なので、今日は、久しぶりの休日、

骨休めだったのですが

午前中は、部落の皆作祭に参加


午後からは、体が・・・動かない

ずっと横たわってました



来年は

就農10周年

圃場も11haを超えてるので


20年と20haに向けて

作業体系を見直す時期に来てるようです


田植機を8条

コンバインを5条

スタブルカルチやバーチカルハローと

大規模をこなせるように準備はしていますが



育苗と除草にも改善が必要のようです



なれやこれやと考えはあるのですが、それは後日

頭と体がスッキリしたときに。



休むと、体と気持ちが緩むので

明日が怖いですけど、


草取り3回目

畔草刈り

大豆播種

たんぼの溝切り


まだまだ、作業は続きます・・・



草取り女子隊、本気で募集中です、

もう、女心を持ってる方なら、まる米の面接は無しで良いです。

では。


プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
164位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム