有機JAS講習会

今年度の有機JASの講習会が開催されます



大分で有機農業を始める方は、

認定の要件に、講習会の参加がありますので、

どうぞご参加下さい


農薬を使用していない方

農薬と化学肥料をしようしていない方

自然栽培の方

また、それらの栽培に興味のある方



近年、

有機JAS認定を受けている事で

環境保全型農業直接支援対策の助成金

行政の支援など

認定農家としての目に見えるメリットが出てきています



どうぞ、一緒に有機JASを取得して

おおいたの

全国の有機農業、自然栽培を盛り上げて行きましょう



---有機JAS講習会のお知らせ---

日時:2013年4月17日(火)13:30~16:30
場所:大分市コンパルホール304会議室
    大分市府内町1丁目5-38
参加費:3000円

連絡先:NPO法人おおいた有機農業研究会
     097-567-2613
     oitayuki@po.d-b.ne.jp

粒ぞろいマルシェ

ちょっと聞いて下さい



由布院の無量塔(MURATA)でランチやディナーを食べた事がありますか?

JALのファーストクラスに乗った事はありますか?

全国野菜ソムリエ調味料選手権で3位の味を知っていますか?

野菜ソムリエの中で大絶賛のレモンは?

いつの間にか死んだ魚ではなく、ちゃんと締めた魚の味は?

原木の本物の大分の椎茸は?

今年の元旦、大分合同の一面に載ったお米の味は?

農薬も肥料も使わない野菜の本当の味は?

一本松の陸前高田に行った事はありますか?


そんなものが全部集まったのが、百匠マルシェです


無量塔の元料理長梯シェフの百匠ランチ

ファーストクラスで食べられるうらけんさんのチーズ

全国3位の植木さんの大葉ソース

無農薬、皮まで食べられる上杉さんのレモン

磯端会議の伊藤さんの取れたての魚介類

梅木さんの肉厚ジューシーな椎茸

しあわせ米

岩下さんの自然農法の野菜

3月11日大分合同の紙面にのった村田さんのお米


これが全部あるんです、凄くないですか


でも凄いのは、その結果ではなく

そこに至ったストーリーです

その生の声を聞いて下さい


明日、23日、レストランテ・フィオーレで

10:00から15:00まで

お待ちしています。


陸前高田から大分へ


陸前高田で被災して、

大分の国東に移住して来た

村田さん


自然栽培の米作りをスタートして1年

先日、震災から2年の日

大分合同新聞に特集として記事が大きく取り上げられました

(宇佐本百姓の名前も小さく入れてもらえました


悲惨な内容の記事ですが

2年経った今

村田さんの今日はどうなったかというと・・・


いよいよ、金融公庫の融資、や様々な助成金の申請が終わり

農機具の購入を始めました


今年は、3haくらいの圃場で、ゆくゆくは10haから集落全部を引き受ける

目標で、始まりました


2年たった今も、被災者と思っていましたが

先日、機械購入と今後と段取りを聞いて

ライバルに変わっていました


良い意味でのライバル、仲間です

これからは、同じ農業経営者

お互い、切磋琢磨して、大きな夢に向かって励んで参りましょう


本当に、うかうかしてると、村田さんがこれから立ち上げる会社、

農FUTURE(仮称)に

置いて行かれそうです


それだけの体験をした村田さんから

真の強さが垣間見れてきました

(スカウターの値、急上昇です)


震災で残された種っていうのは、凄いものなのかもしれません、

それが、芽吹き出したら、日本はどうなるのか


本気で、気を引き締めて、

共に成長出来るように、やるしかありません

みなで笑える農村のために




有機JAS認定検査員

有機JAS認定検査員として

認定農家の実地検査に行って来ました

・・・・・あまり書くと当たり障りがあるので

詳細は、書かない事として



他の認定農家の圃場を確認すると

有機JAS認定の理解が深まります


圃場の管理の仕方

作業記録の付け方

などなど


良い悪い合わせて参考になる点が多々ありました



一緒に有機JAS認定農家になりませんか?



大分で有機JAS認定に興味のある方は

おおいた有機農業研究会まで(ホームページはコチラ



環境保全型農業直接支援対策(詳細はコチラ等々

有機JAS取得によるメリットも増えて来つつあります


4月以降に認定の研修会があると思いますので

一緒に取得しましょう



田起こし

田んぼの虫達も起きたということで

田んぼを耕します


今期は、

年末から晴れ間が続く事なく

ひと冬、田んぼが乾く事がありませんでした



なので、この晴れ間に起してしまおうかと思いましたが

まだ、乾きの悪いところもある




そんなときに

MZ、クボタのトラクターMZ755


今持ってるトラクターよりもワンランク上の機種で、75馬力

作りも随所で頑丈になってる


福岡九州クボタより

実演機を貸してもらいました


スタブルカルチを引いてみると

今まで50馬力では、とても引けなかったコンディションの田んぼを

驚異のスイスイ


ちょっと横道に逸れますけど・・・

スタブルカルチを引いてると

田んぼを3Dで感じることができます


田んぼに爪を刺して行くので

この田んぼのここは、地下水が高いとか、乾きが悪いとか

ここの土は爪が入りにくいとか、この位の深さがあるとか


もう一つ余談、田んぼって圃場整備する前の状態、

ここは前に水路があったとか、池があったとか

その状態を今も引き継いでるところがあります、

ここは、乾きが悪いなあって思ってると前の水路の後だったとか



だから、起こすときも、注意する田んぼやポイントがあります



半信半疑で、MZでそのポイントに突入すると

スイスイ

スイスイ引けます

驚きです


やっぱり、トラクターっていうのは、

何の作業をするか、どの機械を引っ張るか

数年先を見越して、決めるべきですね

ちょっと後悔


これほどまでに違うのか



この子、MZは明日には里に帰ります



それまでに、すべて耕してしまわねば

急に火がつきました


がんばりましょう




啓蟄

このところ、あっち行ったり

こっち行ったり

最後は、壇上に上がってみたりと

気がつけば3月


気がつけば、花粉まっさかりで

2日ほど、ダウンしてました。



全身に、小さな発疹が出来て、

右胸が痛くて、微熱があって、

体がだるくて

最近、マイコプラズマなんとかって肺炎もあるし

子供に移しても悪いので

一応、なんの病気か、確認のために病院へ


診察結果は、花粉症

なんじゃそりゃ、先生、ちゃんと診た

まあ、良いです、何事もなくて


そうしてる間に、

暦は啓蟄


が目覚めるトキですが

目覚めるのは、農民も一緒

示し合わせたように

みんな一斉に、田んぼを耕し始めました





というわけで、いつまでも寝てる訳にもいかないので

大豆の除草に行って来ました


本当に、暦ってよく出来てるものです

虫も人様も動かす



でも、今年は、花粉症が重症です

グシュン




ガレキに花を咲かせましょう 農民ロッカー 和気優

本日です!

ガレキに花を咲かせましょう 農民ロッカー 和気優

3月2日(土) 夜9時から

BSジャパン

放送開始です

(ホームページはコチラ

予告編は、コチラ


宇佐本百姓の面々もチラホラ出ると思います



震災からもうすぐ2年

この放送から再スタートです



この番組が、どのように締め括られるかはわかりませんが

この村田さん、

まだ完全に再スタートを出来てる訳ではありません



それは、米農家の現状が、もうすでに崩壊しててガレキ同様だからです

震災からの再生

農政からの再生

ガレキに花を咲かせましょう、みんなで。


再生への道、みんなで、バイクを走らせましょう、和気さんと並んで。




プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
34位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム