少路和伸さんの個展に

毎年恒例の、別府鉄輪での少路和伸さんの個展に行ってきました

少路さんのオフィシャルページはコチラ

そして、今年のメインイベントがこちらの常設展のご案内

榎木孝明美術館のある九州芸術の杜に
少路和伸美術館のオープン

syouji.jpeg 



大切な出会いというものがありますが

少路さんとの出会いもその一つです

今年はこんなにも素敵なものも頂きました

IMG_0691.jpg 

夕日の稲穂にサンタのしあわせ米


皆様も、
ぜひ、少路和伸美術館へ!




あまざけ完成!!

本当にほんとうにホントにお待たせしました

しあわせ米の甘酒

出来ました、蔵出しです

IMG_2691.jpg 


5月2日に納品されます

お待たせしました

でもすぐに完売しそうです

なので、早めにご連絡を下さい

よろしくお願いします。

サイゲンジ ハミングバードLIVE



saiugenji(サイゲンジ)ハミングバードLIVE in 幸せおひさまカフェ(宇佐本百姓)

メジャーで活躍中のsaigenjiさん

オフィシャルなサイトはコチラ

宇佐本百姓に来て歌ってくれます

ハミングバードLIVE
ハミングバードは障がい者の子供達を支援する活動です

まだ少ししか活動を共にしていないですが
障がいではなく個性として、
共に生活し、その突出した個性は時にはこちらが感動させられるって感じです


17965.jpg 


いつライブをやっても良いように揃えていた

BOSEのライブサウンドシステムと
SHUREのマイクを
活用する時が来ました

是非ぜひ、ご来場下さい

詳細やお申し込みはFacebookのファンページより

お楽しみに

今年の作付け計画

今年の作付け計画です

赤がひとめぼれ
青がヒノヒカリ
黄色がもち

です

スクリーンショット0427 

ちなみに
水色はしあわせ米の契約農家の田んぼ
緑は慣行農法の受託分


今年は作付けを
ひとめぼれからヒノヒカリに5枚ほど変更しました

なぜかというと
異なる品種を作っていると
なかなか売りにくいからです

しあわせ米には2種類の品種があって、ひとめぼれは最初に香りが立って後味はあっさりで
ヒノヒカリは噛めば噛むほど甘くなって、、、」
というふうに品種の説明が必要になって

ヒノヒカリを食べつけている人にはひとめぼれは物足りないとなってしまう

だからなるべくしあわせ米はヒノヒカリと持って行きたい

でもひとめぼれは温度変化に敏感で
ヒノヒカリは光の変化に敏感で
と特性が違うのでリスク回避のために分けてました


まあでも、今年はこれで行きます

ゴールデンウィーク明けから種まきの準備に入ります

雨の定休日、銀行に行く

今日は

水曜日なので定休日

さらに雨なので作業をしようにも出来ないので
心底休めます

でも一件の用事で
大分銀行に


どのような要件なのかは大雑把にしか聞いてなく
話し合いをしたいの来てくださいとの事でした

そしたらそしたら

大分銀行と
大分ベンチュアーキャピタルと
日本政策金融公庫の
3社で

宇佐本百姓をバックアップしてくれるという事でした
ウルウル、、

なんと心強いお言葉


具体的な施作はこれからの打ち合わせを重ねるになりますが

農協から冷たくあしらわれて、
孤軍奮闘していた事から考えると

なんとありがたい事でしょうか


農業政策が激変しているなか
地元の金融機関も農業支援に本格的に動きだすようです

大分銀行も日本政策金融公庫と連携を行なって行くようです

日本政策金融公庫の担保を必要としない事業性評価融資もあります


大分の農家の皆さん、大分銀行にご相談下さい (*^_^*)




共済部長研修会

今年から

地域の共済部長に選出されました

主な仕事は
災害のあった圃場を確認し
共済の支給の是非を判断する事です


IMG_0671.jpg


任期は3年
ウチの地域は麦を作ってないので
仕事は、稲の収穫時の時になります


今回の研修会の目玉はコレ

収入保険制度!!
平成31年から導入されるようです

今まだの共済は災害の時に補償されていましたが
収入保険は様々な要因で収入が減少した時に9割までは補償するというもの

なにがいいのかというと
自然栽培の場合
慣行栽培より収量が少ない事が多いので、
どこまで災害による減収とするのか判断が難しいのと
補償額も慣行の価格が基準なので
そんなに保険料もおりません


新制度は過去5年間の収入を基準に補償をしてくるので
付加価値の高い通常より高い価格で販売している自然栽培の農家にとっては
実質的な補償になります

要件は青色申告などありますが
もうじき共済組合からアナウンスがあるはずです

楽しみです

でも補償は万が一の時なので、順調に収穫できる事が一番です





畦草刈り終了

今年度の1回目の畦草刈りが終了です

結局、新型のウィングモアは間に合わず
従来の草刈機で作業

途中、苗床の土を取りながら行ったので
4日かかりました

次は、、、、、

昨年の作業記録では

6月7日に刈ってるようです

スクリーンショット 


さあ、そろそろ種まきの準備にかかります

種子消毒は、、、

5月9日ですね

スクリーン 


この前、稲刈りをしたと思っていたら、もう次の田植えまですぐそこです


育苗土の準備(うわ土)#3

育苗土の準備(うわ土)

うわ土だけで3回目

それだけ色々とノウハウがあるという事ですが


今日は、畑状にして乾かした土を
レーザーレベラーで表面1cmづつかき集めて

砕土機で粉砕して行きます

IMG_0657.jpg



IMG_0658.jpg

スコップで砕土機に入れて

砕いて細かくしたものをユンボのバケットに入れて
軽トラに積んで行きます

なんと
今日だけで
軽トラに12台分!!

これだけの土を乾かそうとすれば相当日数がかかります

でも畑のように広げ天日に当てると1日でかなり乾きます

お天道さまの力は相当凄いです

軽トラ12台分をスコップで入れたという事は
明後日くらい、体も相当痛い、はずです





育苗土の準備(うわ土)#2

育苗土の準備の続きです

更地に厚さ10cmの畑を作って

その土を乾かすために

実際の畑と同じように耕して行きます

バーチカルハローで表層だけを

IMG_0654.jpg 


IMG_0655.jpg


IMG_0653.jpg

今日は天気が良かったので

3回耕して

ほぼ乾いてしまいました

明日には、砕土機で土が取れそうです

これが土を乾かすまでの方法です


畦草刈り開始

草刈りが始まりました

畦は農家の玄関口のようなもの

いつも綺麗に整えとかないと

周りの農家の目はまず畦からです

なので春の畦草刈りを始めました

綺麗な蓮華草や花々が咲いているのを刈り倒すのは

若干気が引けますが

蓮華草が伸び放題伸びると、後で刈るのがかなり骨をおるので

刈ります

完全に自分たちの世代になれば、

畦を歩くためにうわ面だけを刈って法面は残す方法もあるかもしれませんが

このご時世では、全面を綺麗に刈ります

IMG_0637.jpg


そして、これがまた永遠の課題の草刈り

今使っているのは、クボタのカルステージ

IMG_0636.jpg 

草刈りだけは

どれだけ他の作業が機械化されても

取り残された感じの人的作業です

この機械も刈り払い機で刈るより断然早いのですが、

大型農家が想定されてなく

10町くらいの規模を草刈りすると

2〜3年くらいしか持ちません

過去に何台変えたことか

エンジンが割れたり、ピストンが逝ったり、
オイルが漏れて毎回オイルを足さないといけなくなったりと

初期のものは安全ピンが無かったりとか
年々改善はされているのですが

作業効率はさほど変わりなく
草刈りが重労働なのは変わりません

この状況で
9町を2人で2日〜3日で刈ってしまうので
かなりハードです

それで随分長いこと
草刈り機の分野では変化が無かったのですが
今年はちょっとありました

オーレックのウィングモアが
2速から3速へ
作業スピードが1.7倍に
構造もプロ仕様で頑丈に

60087F31-76C8-4B45-8485-B51358FFA42E.jpg 

さてどんなものか
スペックが本当なら、頑張れば9町を1日で刈ってしまえる事に

草刈りの省力化は永遠の課題なので
これが本当ならかなり凄い事です

早速導入してレポします (#^.^#)






プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
164位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム