FC2ブログ

お米の検査

今日は、検査日



下郷農協まで行ってきました



下郷農協は大分県の農協の合併に参加しなかった


小さな農協で


倉庫自体のキャパシティも2000袋位のものです




これが倉庫
宇佐本百姓の作業日記



下郷農協は


早くから有機農業に取り組み始めた


先進的な農協で



もちろん


倉庫の中もポストハーベストはなし


しあわせ米も安心して


預けることができます


宇佐本百姓の作業日記



ぷす ぷす



ってお米の袋に2箇所


棒を挿し込んで


お米を抜き取ります



宇佐本百姓の作業日記



一袋を一シャーレにいれて


目視で検査をしていきます



宇佐本百姓の作業日記



右下が一等米の比較用の標準米です


その左となりが今回の検査を受けるしあわせ米です



色が違います


茶米が多いです


それは刈り遅れのためのようです



宇佐本百姓の作業日記


その結果


2等でした


今回の検査は180袋でしたが


すべて2等でした


ほとんどが刈り遅れによる品質の低下でした



ちょっと残念しょぼん



宇佐本百姓の作業日記




終わったお米は


東浜陸運のトラックで、倉庫まで運ばれます



お疲れさまでした



宇佐本百姓の作業日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
143位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
52位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム