FC2ブログ

ジャンボタニシ対策に視る日本

今、私たち「宇佐本百姓」では、除草作業がピークを迎えています汗


田植え後の田んぼで重要な作業と言えば、除草とタニシ対策合格


今日は、ジャンボタニシ対策についてお話します音譜







以前にもお伝えしたように、我々の田んぼでは、農薬/肥料を使わないビックリマーク


当然ですが、害虫駆除においても同じですニコニコ


今年は、箱苗の時点で薄捲きにし丈を短く、茎を太く栽培していたので


さほど、ジャンボタニシに食べられるイネは少なく、安心していますラブラブ



また、毎年ジャンボタニシが多い箇所に、この対策用の苗を植えたり、


水路の出入り口にネットを張ったりで効果が出ていると考えております合格

たにし

仕掛けておいたネットにジャンボタニシが・・・














さて、僕ら以外の田んぼはどうでしょうはてなマーク


tanisitori

このように、田んぼを周りタニシをすくう光景も見られます目


これは、私たち「宇佐本百姓」も同じ、多くなってきたら


みんなで、タニシすくいを始めますラブラブ



















がしかし、慣行農法の田んぼでは、どうでしょうはてなマーク


油粕

これ、なんだか知ってますはてなマークはてなマーク


油粕です得意げ 商品名については、あえて伏せさせて頂きますけど、


窒素全量(N)     1,23 %
リン酸全量(P2o5)     0.40 %
加里(K2O) (5)    1.83
カルシウム(石灰・CaO)  1.10 %
マグネシウム(苦土・MgO)  0.40 %
炭酸窒素比(CN比)   30.9
水分(H2O)     8.40 %
サポニン       20.09 %


上記の成分を含有しています得意げ



これを、ジャンボタニシ対策として、田んぼに散布するのですカゼ

油粕田んぼ

あぶく

一日経つと、このように田んぼ一面・・・・・・泡だらけビックリマーク


実は、サポニシは天然由来の界面活性剤なのです。


平たく言うと、天然のシャンプーなのです汗


これで、ジャンボタニシはグッタリ・・・・


確かに、手間はかかりませんビックリマーク





でも、これでいいのでしょうかはてなマーク



サポニシは、確かに天然由来なのですが、魚毒性がかなり強いビックリマーク


河川や海に流出しないようにと、注意書きがしていますが・・・・


そんなこと、不可能だと思うのです得意げ





更に怖いことに・・・・・・


なんと、有機JAS規格上でも


この「油粕」は、田んぼの土壌作りの段階では使用可なのです目







ど~なってんの~はてなマーク



はてはてなマーク誰が土壌作りの段階とジャンボタニシ対策での使い分けを


管理してるんだろうはてなマーク


その前に、魚毒性があるようなものを有機JAS規格で許容してんのはてなマーク







有機JAS規格=オーガニック=安心、安全


これは、本当に成り立つのでしょうかはてなマーク


有機栽培の規約では、天然・無機化合物の農薬や生物農薬は、使用できるって知ってましたはてなマーク




果たして、どうしてこんな問題が起こるのかビックリマーク


これは、、まさしく現在の日本が抱える問題を浮き彫りにしているようなものです得意げ



日本のあらゆる規格、規定(JAS、JISなど)の多くは、基本規定が戦後間もないころに制定され、つまり、物が無い時代に制定されている為に、禁止規格というより、許容規格に近いからこういった問題が起こるのです。




現在までに、幾度か改定されてきているものの、やはり実際に消費者の立場から言えば、不完全だと思います得意げ





私たち「宇佐本百姓」は、この問題についても真剣に考え、訴え続け、


常に顔が見える 消費者の味方になれる生産者でありたいと思っています。



これからも、応援よろしくお願いしますラブラブ



ペタしてね










コメント

1. えぇ!

日本産は安全だって勝手に思い込んでたのですが・・・
そんな現実が((((((ノ゚⊿゚)ノ

ジャンボタニシって見てみたいんですけど・・・( ̄_ ̄ i)

その辺にある田んぼをのぞいたら見れるのかな。

2. とむちゃんさんへ

怖いですよね。
日本は、規格・規定がまだまだ不十分です。

やはり、自分の目や耳でしっかりと見極めるべきだと思いますよ!


読者登録も有難うございました。

3. 無題

有機でもそうなんだ! 調べないと怖いですね! 虫が死んじゃう水で育ったお米は安全じゃないよね!

4. ともともさんへ

そうなんですよ!

同じ毒性を持っていたとしても、少量ならOKで多量ならNGとか・・・

全否定するわけじゃないけど、「食」に関してはやっぱり気をつけたいですよね!

5. なるほど

こんばんは。
タニシ対策の薬をまく事については
河川の魚・エビ・カニに影響があるので
どういう対策を講じられてるのか興味がありました。
今、地元から離れ休みの折に帰省してやってますので、今のところは難しいですが
地元に戻れたときには実践してみようと思います。
参考にさせていただきます。
どうもありがとうございます。

6. アッティラさんへ

油粕はお勧めできませんがね。


丈夫な苗を育てるのが、一番だと思います。
そうすると、雑草の方を食べるようになりますよ!
非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
107位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
33位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム