FC2ブログ

講演会から

講演会に参加してから



今朝の3時に帰ってまいりました。


有機農業技術会議

西村和雄先生


ナチュラルハーモニー河名秀郎


このお二方の出会いは、とても大きく大切なものでした。ラブラブ


なので、

皆さんにもこの内容をブログで紹介します。



長文なので、食育等に興味のある方は読んで下さい。



まず、河名氏の場合です。


題は「自然栽培から学ぶ自然と調和する暮らし」



衣食住に自然農法を当てはめて行かなければならない



一人当たりの医療費が広島では52万円

4人家族で200万円になり


それでもインベーダー細菌なる薬剤を養分とする細菌など

最近は恐ろしい細菌が出現するようになって来ている目



その主因は、経済第一主義による本質が消え

偽物を山ほど作る文化になり

有害物質のが衣食住に蔓延っているため


たとえば

・食品添加物、自然界に存在しないもの

・健康食品による健康被害

・建材の化学物質



この病気の原因を取り除いて行かなければ

いくら医療費をつぎ込もうが無駄。



有機野菜といえどもピンキリ

あぶない有機野菜もある事を知る。


また、


食べ方の不自然

玄米菜食・ベジタリアン・マクロビとあるけれども

その素材が本物であることが大前提で


さらに、おいしいか、おいしくないか


おいしくない食べ方は不自然でストレスの元になり逆効果を生む


要は

体に良いか悪いか、目先の効果効能ではない


玄米菜食の人で、こりすぎて、噛みすぎのため

歯がボロボロになっている人もいる


自然の理を知り、不自然の事をやめる


起きてしまった結果に対処する方法論から

起きてしまった原因を解決する方法論への転換が必要



現在は、なにもかも殺菌、殺菌・・・


菌が悪いのではない

菌が蔓延る状態が悪い


菌に悪いも良いもない

何かのせいにせずに、自分に原因がある事に目を向ける



効果効能がるものは、必ず反作用としての副作用がある


農作業も生活も

自然と反自然の違いを見極める事が必要



自分の体も畑である ビックリマーク



以上です。



最後の一文には衝撃です。


田んぼには、農薬・肥料を入れてませんが


体の畑には、入れてますね、いろいろと、毎日毎日。



さすがに、入院しない限りは薬は入れてませんけど、


出所のわからない甘い臭いに誘われて、

食べ物や家庭用品は、ついついがある。


かなーり、反省です、自然農法の生産者として。

コメント

非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
100位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
29位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム