FC2ブログ

土壌調査

先日、圃場の土壌調査を実施。。。

あくまで、今回初の試みなので・・・・

どのようなデータになるのか探り探りですがね。。

 

本来は、稲刈りあとの圃場を実績ベースで調査したかったのですが。

自然の力に逆らうことはできませんので、圃場の状態を優先し

耕してしまった後での調査となりました。

 

調べたいのは・・・・耕盤の深さとそれに至る土壌の硬度 

さらには、圃場ごとの収穫量を算出し、比較 

これにより、今後の土壌の在り方と方向性を決めていく参考にしようという訳です。

 

僕らの圃場は、こういった粘土質が大半で

雨が振られてからでは・・・しばらく田起こしできないので

あくまで、作業が優先となってしまいましたので

データの取れた箇所は、一部の圃場でした。。。


 
これが、その土壌調査を行なったデータと収穫量を比較したグラフになります 

測定方法や圃場の状態がよくなかったので、あくまで参考データですが

・耕盤までの深さが深いと収量が増えそう
・硬度が高い(よく乾いている=水はけ良い)圃場は、収量が多い



これは、データ的には、信用度が低いのですが、

そんな傾向がありそうという方向性は、わかりました

今後は、適期に土壌調査を行い、信用度が得られるデータ取りを行い

自分たちのやるべき土作りの方向性を考えていきたいと思います








 

コメント

非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
68位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム