しっちゃかめっちゃか

今日は・・・
しっちゃかめっちゃか


今日の作業の予定は

1、昨日に続き、麦わらの粉砕
2、排水と用水の止め板整備
3、しあわせ米圃場の看板立て
4、村田さんの落とし子、復興にんにくの収穫
5、綿花の種蒔き
6、とうがらし工房の草刈り

でした



ところが、朝から早々に


「田んぼに水を入れよっきな」
って水引さんが


えっ!通水は18日のはず


理由はわかりませんが、
たまたま試験通水の水をうちの田に入れてるってこと


えっ!それなら、満水になる前に畔をぬらなければ


しかも、水が入ったなら、夜中でも荒代かきをしなければ

ってことで急きょ田んぼの畔ぬりと代掻きが追加



鍬で畔周りに溝を掘って、畔ぬり用の水分を確保

これが中々、本通しの水じゃないので、たまらない

気持ちは焦るが待つしかない


やっと溜まって、いざ畔ぬり

田んぼは5畝くらいの小さな田んぼ

立て畔終了

余裕でしょ


いざ、横畔15mくらい


ピン!

え!ピンがとんだ

広い畔なので、畔を狭くするためにだいぶ畔を削ってたため、石に遭遇

石を取ってリトライ

ピン!

・・・・・仕方がない、元畔の幅でやり直すか

ピン!

・・・・・

ピン!ピン!

泣きそうや

止めようかと思う反面、たった15mだろ

ってことでやっと終了

消息がわかってるピンさん達


さー、本来の仕事に戻らねば

止め板と看板は、まる米とこめ夫に任せ

いざ、麦畑に

よし、終了


フレールモアを付けてるんで、そのままとうがらし工房に行ったるか

あれ?金丸先生がいる?

「何時までですか?」「3時までよ」「それなら3時以降でやっておきますね」

出直そう


それなら、モアを外して荒代

綿花の畑の耕起もあるので、ハローじゃなく

ロータリーでそのまま行くか


これが誤った


トラクターの深さ調整が出来なくてクボタに部品を頼んでるんだった

尾輪は効かないようにしているし

まー、バーティカルで均平にしているし、いっか

・・・水が入るとスタブルの深さまで沈む

そりゃそうだ

深さのオートが効かず、オール手動で

しかも水がだぶだぶ・・・しっちゃかめっちゃかでした、ごめんなさい


気を取り直して

綿花の畑の耕起へ

背高泡立ち草が乱舞してて、モアで粉砕したけれど

一列ロータリーで行って


こりゃダメだ、とても種まきを出来る畑じゃない

作業を中止、

このまま、梅雨にあて、その後、スタブル、ハーフソイラ、バーティカルをする事に


この畑、とうがらし工房のすぐそばです

さようなら



またまた、気を取り直して

にんにくの収穫

小ぶりだけど、かなりの量

畝4つ行って、5時のサイレンが

後、畝7つ残ってるけど


とうがらしの草刈りに行かなければ


ロータリーモアに付け替えて、いざ、とうがらしへ


日暮れ前、ようやく終了

なんて一日だったのでしょう



でも、

綺麗になったこの風景

充実した、満足感を持って、「さー帰りますか」

チャンチャン


おしまい


コメント

1. 無題

お疲れさまです、なんて一言ですまないくらい、
大変な一日だったんだなということと、
無事やり終えた安堵感と充実感が
伝わってきました(笑)

しっちゃかめっちゃかって
日本の各地で通用する言葉なんですねぇ。

2. 斎藤隆信さんへ

本当に大変な一日でした、
たまにはこんな日もありますね。
終わりヨシならヨシです。

しっちゃかめっちゃか
大辞林にもありますね(笑)
非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
218位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム