農民カフェ、東京、の補足

今回、船に飛び乗った形での上京でしたが

つくづく思ったことは

行かなければ、わからない

って事。


いくら、話を聞いても、ネットで調べてみても

まさに、百聞は一見に如かず

自分の目で見なければ、わからない


せめて、現場を見てきた

信頼をおける人から直接話を聞くか、


そうしないとモノは見えない



これ何?っかって

制御の図。


人を通して話を聞くってことは

100%話が、事実が伝わるって事はありえない


誰かを通りて話を聞くかって時には

やっぱり、その人の思いや経験が事実にフィードバックして

その人の思いの範疇でしか人に伝える事ができなってこと


前置きが長くなってしまいましたが

何を言いたいかというと


農民カフェを自分の目で確かめられた事が

どんなに糧になったかということ

和気さんから聞いた震災後の話がどんだけ悲惨だったかということ

震災後のそれは、

栃木の林業、それに伴う農業が壊滅に近いって事
(福島じゃなくて栃木ですら、ですよ)

福島の現状は惨状であるって事


まだ、終わってない、なにも解決していない、より深刻化している



自分の目で見て、できる事に邁進するしかないって思いました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
218位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム