所有地の整理


「おい!ちょっと酒を飲ましてくれんか?」

「おうよ、そしたら、おめー、あそこの畑をくれたら、酒やるべ」

「そんなら、一升瓶1本で手を打つべ」


・・・・・

「兄貴、俺家建てたいんやけど」

「おう、そしたらそこの土地やるから建てたらいいわ」

「すまねーな」


・・・・・


なんて、会話があったかどうかは、分かりませんが

現在の、田舎の土地は、本当にめちゃくちゃです


わずかな額の抵当権が残ってたり


相続が出来てなくて、死んだ人の名義になってたり


登記がされてないまま、家が建ってたり、土地の所有者が変わってたり



実際、うちの倉庫の下にも、

猫の額ほどの他人名義の土地だったり、国有地だったりがある


何年か前に国土調査が入ってびっくり仰天です



昔の人の話を聞くと、本当に一升瓶で土地が動いてとか、

驚きです


なので、今のうちに、所有者が元気なうちに

手遅れの所もありますが

出来る限り、整理をしたい



そう思って所有権の移転を行ってます

これで3件目

でも今回はかなりの難易度


前回すこし書きましたが(前回の記事はこちら

畑の非農地証明を取って

宅地に地目変更して

それから所有権移転


何度、市役所と法務局に足を運んだ事か


ようやく、本日、登記が完了しました 長かった



しかし

なんとも、まんがいい事に (訳:ラッキーな事に)

その所在地

日出山888番、ひのでやまの888番地


新年早々、なんともめでたい事です

苦労した甲斐がありました



・・・でもまだ、倉庫の下の他人名義の土地があるんですよね

まだまだ、奮闘は続きます。

コメント

非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
218位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム