片野学教授を訪問しました

これも前の話になりますが

2月14日に

九州東海大学の片野学教授にお会いしてきました


前回、エンドファイトで土の中の微生物の事を書きましたが


結論から言って


土の中も腸の中も一緒、
大事なのは、微生物

この一言に尽きると言うことでした


片野教授は自然農法研究の第一人者の方ですが、

驚いた事に

正食協会の理事長


農を極めて、食を極めた方


農から行っても

食から行っても

自然の摂理は一緒なので、結局は同じ

って事を教えて頂きました



作物を健康に育てる事と、同じ考え方で、

体を健康にする事が出来ると言うことです


いかに、土壌微生物を活性化させるか、

いかに、腸内細菌を正常にさせるかって事


事実、先生は、

鬱になった生徒のために、昼食を自ら作り始め

現在でも、まなぶちゃん食堂として、

マクロビの昼食を研究室の生徒に

提供し続けています

その詳細は書籍化されるそうで、

ちょうど執筆中でした


もちろん、その鬱になった生徒は、

食事が改善された事により、回復したそうです




これを機に

先生を師事して

農の事を深く教えて頂きたいと

かってに思っている所です


すこしづつですが、土が見えて来ました




コメント

非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
231位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム