しあわせ米のあまざけ

前回ロットのあまざけが

完売

しましたので、


また、次の仕込みに入りました



あまざけ

最近よく見かけますが

大分県でのあまざけ製造は

有限会社亀の甲さんが

一手に引き受けています

(ホームページはこちら


というのは、あまざけは、アルコールがないので雑菌に弱いからです

亀の甲さんには

クリーンルームがあって


製造ラインはいつも清潔に保たれてます


こんな設備を持っている所は大分県ではないので

大分のあまざけは、ほぼ間違いなく

亀の甲さんの製造によるものです


しかし

しあわせ米のあまざけ

しあわせ米を使ってます

それは当たり前ですが、

当たり前でないのは

しあわせ米の生糀を使ってます


亀の甲さんの他のあまざけは、

品質を安定させるために乾燥糀を使っているのですが、

農薬・肥料不使用のしあわせ米を使う意味がないので

無理をお願いして

生糀を使ってもらっています


だから、品質管理がとても難しい

毎回、味がちょっと違う



前回までは、こうじ屋さんから出た糀を

クール宅急便で送っていましたが

それでも、輸送中の糀の品質低下が気になる


ということで

今回は、宇佐の長洲の田中こうじ屋さんから

朝、もろぶたから出た糀を、

そのまま受け取ってリレー

宇佐から佐伯の直川まで

大分縦断


亀の甲さんに持ち込みました


持込んだ時にはまだ温かい

さっき、室からでたばかりですからね


だから

今回のあまざけはひと味違うと思います


さっき、瓶詰め作業が終わったとの連絡を受けました



近々届くはずですので

お楽しみに


ご興味のある方はご連絡を下さいね



コメント

非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
843位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
204位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム