もっと驚く嬉しい話

先日の記事

facebookで皆さんがシェアしてくれたのには驚きましたが


今日はもっと驚く嬉しい話です


実をいうとこういう話は

長年にわたり自然栽培を行っていると

よくある話なんですが

「アトピーだけどうちのお米は食べれた」

「化学物質過敏症だけどうちのあまざけは飲めた」

でもあまり書きすぎると眉唾ものだと取られかねないので

あまり書かないようにしていました


でもこれは、本当に嬉しい話だったので、書きます

そしてこれ以後は、またしばらくは控えます

なので、今日はお付き合いを。


実は、、、

子供が出来まして

今、6ヶ月です

もちろん妊娠しているのは妻です


でも今こうやって公表できますが、

最初の頃は親戚にすら話す事が出来ませんでした


というのも

大きな筋腫があり、出血がずっと続いていて

診察に幾つ度、いつ心臓が止まってもおかしくない


心臓の鼓動が始まる前も

「いまならまだ堕ろせます、
本当に産みますか?」

って言う具合に、病院に行くたびに

酷く落ち込む診断でした


そして、鼓動が始まり

エコーでもわかるようになってくると

今度は、赤ちゃんに浮腫がある

「これでは、順調に育たない

育っても、障害が残る可能性が高い」

、、、ですって

さらに、あまりの出血の酷さにとうとう入院


入院生活と言えば

つわりが酷く、ほとんどものが食べられない

本当に大変な日々でした、、、、、妻がですが


病院食を受け付けずに、食べてはすぐに吐いていました

なにか食べられるものないかと

ウチのあまざけを持込んで飲むことにしました

そして、

あまざけは飲むことが出来ました


そして、そして

病院の味噌汁を飲んで

その後にあまざけを飲む

そして吐く


ところが、驚く事に

先に食べた味噌汁だけ吐いて

あまざけは吐かない

吐くのは、悪いもの、体に不要なものを吐いているんだとわかりました


そこで

もう病院を出て、自宅で

しあわせ米のご飯を食べて

自然栽培の食事で療養しようと


まだ出血は続いてましたが退院を強行して

自宅で絶対安静をする事にしました


自然栽培のお米や野菜は食べられる

やぱっり吐くけど、お米は吐かずに悪いものを吐く



面白い事に、添加物よりも農薬の方が症状が重い事が判明

農薬よりも添加物の方がまだマシなんだって変な発見をしました



そして、そして、そして

しあわせ米を食べて療養した結果

退院して一週間、7mmもあった浮腫が消えました

ウォーン



ダメだと言われていた子が

今は6ヶ月

先月の診察で、脅される事なく

はじめて

「無事に育ってます」

って言われました


これを程、自然栽培をやっていて良かったと思った事はありません



という

本当に驚く嬉しい話

でした。










コメント

1. 無題

おめでとう

2. Re:無題

>栃木さん

ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
1150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
277位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム