畑のちょっと良い話

今日は畑のちょっと良い話

ちょっと感心する話


今日やっと麦まきが終わりました



今年は大豆の刈り取りが早く

麦も早くまけると思っていたのですが、

思いの外、雨が多く

なかなか畑に入れませんでした


そして、寒波が到来

北風がビュービュー


やっと畑に入れると

播種床を仕上げに畑にはいると

落ち葉でいっぱい


うん?

この畑は、他に比べて割と良く出来る畑です


そして周りをみると

この木


こっちにも、木


この落葉樹の落ち葉で

畑が一面埋め尽くされます



ここはちょっとした高台にある昔からの畑です

畑の北側は落葉樹で埋め尽くされていました


北川にある落葉樹は日当たりの邪魔にもならないし

このように北風で畑一面に落ち葉をばらまきます


これが、畑の堆肥になってます

これだけの落ち葉を拾ってこようとしたら大変な作業です


昔の人はよく考えているものです


そうなんです、畑をするなら

南に落葉樹を植えれば良いんですね


ちょっと聞いた事はありましが、

これほどの効果とは改めて驚きました


畑をする人にはちょっと良い話でした。




コメント

非公開コメント

プロフィール

usa100sho

Author:usa100sho
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
897位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
218位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム