FC2ブログ

知っとこ!日本酒!!

今年、初めて「しあわせ米」の日本酒造りにチャレンジしたのですが


そのきっかけはラブラブ


「小松酒造場」 の小松潤平君音譜



彼の、日本酒は・・・・・・・まさに本物ラブラブ
宇佐本百姓の作業日記


これまで、「かかしさん」や僕「まる米」は・・・・・・


日本酒には、あまり興味がなかったのですがあせる


この「小松酒造場」の日本酒は・・・・・うまいラブラブ



よくよく、調べてみるとラブラブ


日本酒と言っても・・・・・・・ピンキリ汗


<本醸造酒>
精米歩合70%以下の白米、米麹および水と醸造アルコールで造った清酒で、

香味及び色沢が良好なもの。使用する白米1トンにつき120リットル

(重量比でおよそ1/10)以下のアルコール添加(アル添)を

してよいことになっている。

そのままではアルコール度数が高いので水で割ってあることが多い(割水)。

そのため、旨味や甘味にとぼしく、一般的に味は軽くなり、すっきりしたものとなる。


<純米酒>
白米、米麹および水だけを原料として製造した清酒で、

香味及び色沢が良好なもの。

ただし、その「白米」は、3等以上に格付けた玄米又はこれに相当する玄米を使用し、

さらに「米麹」の総重量は、白米の総重量に対して15%以上必要である。

一般に吟醸酒や本醸造に比べて濃厚な味わいであり、

蔵ごとの個性が強いといわれる。


<大吟醸酒>

大吟醸酒とは精米歩合50%以下の白米、米麹および水を原料とし、

吟味して製造した清酒で、吟醸酒よりさらに徹底して低温長期発酵する。

固有の香味及び色沢が特に良好なもの。最後に吟醸香を引き出すために

少量の醸造アルコールを添加する場合もある。

フルーティで華やかな香りと、淡くサラリとした味わいが特徴。


<純米大吟醸酒>

大吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米、米麹及び水のみを

原料とするものを純米大吟醸酒と言う。一般に、他の大吟醸酒に比べて、

穏やかな香りで味わい深い。

大吟醸酒は最高の酒米を極限まで磨き、

蔵人の力を結集して醸した日本酒の最高峰といえる。

宇佐本百姓の作業日記


歴史的にはもともと日本酒は昭和初期まですべて純米酒であった。

アルコール添加の原型と見なされる柱焼酎でさえも、原料は米だったからである。

それが太平洋戦争前後の米不足から、増量目的のアルコール添加による

三倍増醸清酒が出回り、かたわらではそのアルコール添加を善用しようと吟醸酒が開発された。


そう、ここまで読んで、わかると思うけど・・・汗

純米ってつく日本酒は、原料に”醸造アルコール”を使わないのですラブラブ

だから・・・・・うまいんだなラブラブ


個人差は、あると思うけど・・・・・・


本物の米、米麹の良さがストレートに出る!!


そんな「純米 日本酒」が・・・・・まる米は好きだなラブラブ



このおいしさを教えてくれた・・・・・小松くんドキドキ


本当に、ありがとうラブラブ


これからも、一緒にいいものを造って、地域活性化に繋げていこうね音譜


ペタしてね


コメント

1. 無題

Uchidaは時々自分へのご褒美に原酒を楽しんでおります

2. BPS金沢さんへ

ほほ~!!原酒ですかぁ~!!
これまた・・・すごいですね!

確かに、酒好きには、究極のご褒美ですね!

3. 無題

こんにちは。。。 日本酒を美味しく飲むには、二合までがよろしいそうです… それ以上は気違い水になる可能性も… 因みに私は小学校二年生で一升飲みました。酔い醒ましに親父から、川の中に浸けられました(笑)

4. アラカンさんへ

さすが!酒とライオンズをこよなく愛す!
アラカンさん!!ぷぷ。

しかし、小学生で・・・・

是非、うちの日本酒は・・2合で味わってください!

5. Re:BPS金沢さんへ

>こめ夫さん
しかし原酒はコップ1杯で
すぐに通常のお酒になります
なんせ飲み介かも!?

6. BPS金沢さんへ

いやいや・・・確実に!

呑み介はですよ!!ぷぷ。
非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
34位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム