FC2ブログ

田んぼの生き物調査の続き

田んぼの生き物調査の岩渕成紀 先生との話をまとめてみました。


長文ですので、時間のある時に読んで下さい。

まじめで長い文章なので絵文字や笑いも省略です。ニコニコ



------------------------------------
まず、一番心に響いたフレーズは、

「土は宇宙である」ということ。


どういうことかというと


土というのは微生物の塊で、
スプーン1杯に1兆個の菌が存在しており、

土を水で洗い流せば、わずかな草木の繊維質、石などの鉱物が残るだけで、
水に流された「土」の本体は微生物である。


それらの微生物の働きで、作物が育まれていきますが、

その働きは、それぞれが相対的に関与し合っていて、

その様や構造は星と星をつなぐ宇宙のようだということです。


また、土の中の微生物の働きは科学的にはほとんど解明せれていない
と他の講演会で聞いたことがあります。

このことからも、土というのは、宇宙と同じ様に深淵で神秘的なものであると言えます。


私の好きな白い農機具、スガノ農機のパンフレットに
「農は人為1割、自然9割」
というフレーズがあります。


土という相手が宇宙なのだから人間ができることなど多寡がしれてる、
岩渕氏の話を聞くとこのフレーズの意味が身に沁みます。



では、その土とどのように付き合っていくかというと


微生物の働きはほとんどわかっていないが、
微生物が活性化する様は科学的に見ることができる


その微生物が活性化するように力を引き出してやる、このことに人為1割を精魂込めて行うということです。




次に、今回の生き物調査で、自然農法の田んぼには、多くの生き物がいることがわかりましたが、
この「生物多様性」とはどういことかということです。


「生物多様性」と聞くと、目に見える生物をイメージしていましたが、


生物多様性にはバクテリアを含む微生物も関係しており、
それぞれが相互作用のネットワークで網の目のようにつながっている。


そのネットワークに中にある
生物は種類が増えるようにできており、
それを悪い菌だとして殺そうとしたら
悪影響になる。


たとえば
ワクチンに耐性を持ったウィルスが出てくるなど、生物多様性のネットワークの中でそのようなウィルスが出てくるのは
必然ということです。


そのため、
悪い菌をゼロにすることは不可能で、どうやってつきあっていくかが大切だ

ということ。


「悪い菌」を「雑草」「害虫」と置き換えても非常によくわかります。


また逆に、

生物多様性、多種多様な生物のネットワークが存在するは
、その生物の種類が多ければ多い程、外部からの傷害に強い。


たとえば、
ウンカ等の害虫が稲に付く場合、様々な生物が存在するということは、
天敵となる生物もそこに存在するため、ウンカだけが大量に発生するということはなくなり
被害が少なく済むということです。



結局は、
「何かを殺して自分だけ生きようとすることは出来ない」

「共存」です。




では農業とはなにか?


農は自然と一体化しなければならない。


人間も生物多様性の中に存在してうるので、
人間の手を加える事も大切なこと。


自然と言ってほったらかしではなく、精魂込めて人の手を加える事も必要なことだという事です。



水田でいうなれば、

「土は、何かを投入する事で、出来るのではなく、水と耕すタイミングで出来てくる」


そのタイミングに手を加える。

それだけで、肥料や外部から資材を用いることなく、土は出来てくるという事でした。




最後に、大切は事は、


田圃がいっている言葉をどう聞いていくのか、
それを聞く耳と態度を持つこと。
生物や植物と対話を行うこと。


生き物たちが命を育みながら存在していかなければならない。
そのためには、「草」や「虫」ではなく、生き物の名前をきちんと呼んであげる事だ。


ということでした。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

1. 全く

そう、今までの農のあり方、と違う所も、折り合いの付け方も考えてしまいます(泣)

しかし、考え方を少し変えると、あらゅる道も見えて来た気もしましたよp(^-^)q

2. こんばんは

地面の中のことなんて考えたこともなかったですが、
スプーン1杯に1兆個も菌がいるんですね!!

体の中の菌も良いのも悪いのも、バランスを保って
人間が生きてる限り死滅することなく共存していますもんね。
土も生命体の塊で宇宙みたいなんだってことがよくわかりました。
いままでは、土って無機質なものと思ってたけど
これからは見方が変わりそうです(´∀`)

3. ばるべーさんへ

そうですね。
悩んでいたことに道が見えた気がします。

本当に良い話を聞けました。

4. うんぎょんぷさんへ

人と地殻、海水中の各々の元素バランスは
類似していて、

人と地球も植物も同じ組成をもつという話もしていました。

人体も土も同じ微生物の働きなので、人体を考えるように土を考えると、もっといろいろはモノが見えてくると感じました。
非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
49位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム