FC2ブログ

ヒノヒカリの稲に・・・

ヒノヒカリの稲に・・・


ひと際 背の高い稲が・・・


熟れ具合もちょっと遅い感じが・・・


宇佐本百姓の作業日記



いつもお世話になっている

振興局の農業指導員の仲さんに観てもらうと



別の品種


ヒノヒカリの原種返り

とのことでした


大体、品種としての性質を保てるのは5年くらいだそうです。



それに


種に付く病原菌もあり、ついて翌年の稲が病気に

かかることもあります



だから


農協等では、毎年の種子更新を進めています。



しかし


種子更新すれば、

農薬と肥料が入った種を使う事になります



だから


宇佐本百姓の籾種は

10年間、農薬と肥料を使用していない

自家採種の種です。



種の取り扱いには、

とても神経を使っており


一粒でも他の品種が混じることのない様に

再三の注意を払っているつもりです



一昨年まではDNA鑑定により

ヒノヒカリと特定していました。



昨年の、作業記録を見返して見ても

種取りの圃場の前後で、他の品種を扱った記録もないので

乾燥機やコンバインで混ざる可能性はないと思います。


まして、ヒノヒカリより遅く背の高い品種は扱ったことがありません




なので


何が出てきたのか謎ですはてなマーク



でも


これをほっておいたら、来年はさらに広がってしまうので、


今日は、みんなで、


種取り予定の田んぼだけ


この稲を雑草の扱いで刈り取ってきました。走る人走る人走る人



刈り取ったものは、DNA鑑定を行って・・・


掛け干しして・・・食べます。おにぎり

コメント

非公開コメント

プロフィール

かかし

Author:かかし
農薬・肥料不使用のしあわせ米

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
186位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
60位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム